日本文化は好かれてる?嫌われてる?気になる海外の反応まとめ

日本文化

海外の方が日本へ旅行をした際に「日本人ってこれが当たり前なの!?」「こんな日本文化があるんだ!」とびっくりしている様子を見たことがある人も多いのではないでしょうか。日本文化にびっくりしている海外の方はたくさんいらっしゃいます。

今回の記事では、海外の方がびっくりしている反応や日本の文化、食文化について紹介しています。また、嫌いな日本文化についても記載しているので、ぜひ参考にして下さい。

1.日本文化は好かれてる?嫌われてる?海外の反応まとめ

日本文化

1-1 海外の人がびっくりする日本の生活や習慣、文化について

■日本はマスクをしている人が多い

日本では、日常的にマスクをしている人が多いので、日本旅行に来た外国人が「びっくりした!」という海外の反応があります。

欧米ではマスクをしている人は極めて少なく、フランスでマスクを公共の場所で使用すると覆面に近いイメージを持たれることもあるそうです。海外でのマスクは、医療用や清掃用で使用します。

■日本人はすぐに謝る性格

日本人はすぐに謝る性格だと海外の人に感じられています。そもそも、謝罪に対する感覚が日本人と欧米人では大きく違いがあります。

欧米では、「謝罪=自分の非を認める、責任を取る」というような感覚であり、簡単に「ごめんなさい」と言いません。

海外旅行へ行く際に、謝罪の言葉を多用しすぎると、不誠実だと相手が感じてしまう可能性があるので気をつけましょう。

■日本の電車は時間が正確でびっくり

普段自分達は気にしないかもしれませんが、海外の反応だと日本の電車が時間通り到着することにびっくりするそうです。

ポーランドでは、10分少々の遅れは日常茶飯事で、ドイツやイギリスなどでも運休や遅延は頻繁に起こります。

■日本には自動販売機の数が多い

日本には、飲み物の自動販売機だけでなく、タバコや食べ物、液晶付きの自動販売機など、たくさんの種類の自動販売機があります。また、国土面積に対して自動販売機の普及率は一番だそうです。

■日本はおもてなしの文化が素晴らしい

日本のレストランやホテル、銀行などのサービスが良く、喜んでいる方がたくさんいます。注文取る際に、わざわざしゃがんだりなど、丁寧な対応に心地よく感じているそうです。

■日本にはチップを渡す文化がない

日本では、チップを渡す文化はありません。日本のレストランに行った外国人がテーブルに置いた100円を忘れていると思ってわざわざ届けてくれた店員さんがいるという話もあります。

■清潔でゴミがほとんど落ちていない

中国人観光客が日本へ来た時に、どこを見ても綺麗で驚いているそうです。また、日本人がゴミを持ち帰る習慣なども海外からびっくりされる反応の1つであり、「人に迷惑をかけることを恥ずかしい」と感じる日本人の性格が関係しているのかもしれません。

■日本は治安が良い国

日本は治安が良い国で有名です。世界でも犯罪率が低い国でトップ10に入る国であり、財布を落としても警察にわざわざ届けてくれる優しい人もたくさんいます。

■英語を話せる日本人が少ない

日本人は英語を話すのが苦手です。理由としては、ペラペラしゃべれないから恥ずかしいと感じてしまう日本人の性格も関係しているのかもしれません。

また、オランダでは母国語の字幕付きで英語圏の映画やドラマが放送されていたりするので、英語に触れる機会が多いです。

■サインではなく印鑑を押す文化

海外ではサインで書類を済ますことが多いですが、日本では印鑑を使う文化があります。中国や台湾なども昔は印鑑登録制度もあったそうですが、世界で印鑑制度が続くのは日本だけだそうです。

■トイレが清潔でウォシュレット付きがある

日本のトイレは清潔だと感じている外国人の方も多いそうです。ホテルや飲食店には、ウォシュレット付きのトイレも増えており、そこにもびっくりしているそうです。

■日本の学校では、生徒が掃除をする

日本では、昔から掃除は自分でするという習慣があります。海外では清掃員が掃除してくれるのでびっくりするそうです。

日本では、教室を掃除する時間というのが確保されていて、しっかりマナーのある国として定着しています。

1-2 日本の食文化にびっくりしている海外の反応

■食事をする時は、食器を持って食べる

世界的に食事をする際に、食器を持つのはめずらしいです。他の国では、マナー違反の場合があるので、海外旅行へ行った際は食文化を調べておきましょう。

■食事は完食する食文化

日本ではご飯を一粒も残さないで綺麗に完食することが良かったりしますが、中国では出された食事を残すことがマナーであったりします。

完食してしまうと、「足りませんでした」という意味に捉えてしまう方もいるそうです。

■音を立てて食事をするのが不快

日本では蕎麦を食べる時に音を立てて食べるのがマナーですが、海外の方からすると音を立てるのは不快に感じるそうです。

日本へ観光に来ている海外の方がいたら、それがマナーだと言うことを教えてあげてください。

■生卵を食べる食文化がある

日本では、すき焼きを食べる時に生卵をつけたり、たまご掛けご飯を食べたりなど、生卵を食べる習慣があります。

海外では食中毒の危険性があるので、生卵を食べる習慣がありません。

■水道水をそのまま飲むことができる

アジアで水道水を安全に飲めるのは、日本とアラブ首長国連邦の2つだけです。日本は水の浄化技術が優れているので、安心安全に飲むことができます。

2.外国人に嫌われている日本の文化や特徴3選

日本文化海外反応

何を考えてるのかわからない

日本人は自分の意見をハッキリと言う方が少ないので、海外の方からは「何を考えているかわからない」と感じてしまうそうです。

海外の方と話す時は、身振り手振りを大きく、喜怒哀楽をハッキリさせると伝わりやすいでしょう。

日本企業の残業する文化

日本では「過労死」という問題があるように、長時間労働する文化があります。近頃、労働時間の改正がされてきているので、少しずつ働き方について考え方は変わってきています。

海外だと、仕事を時間内に終わらせることができない場合は「部下のタイムマネジメントができていない」と考えるそうです。

過剰包装されている文化

海外の方は、日本の包装を過剰と感じている方も多いそうです。コンビニであれば、温かいものと冷たいものを分けたり、食品を包んでから持ち帰る用の袋に入れたりなど、そこまでしなくてもいいのではないかと感じているそうです。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。外国人は日本の文化に対してびっくりしている方もたくさんいます。もしも、不思議に思っている方がいたら、丁寧に教えてあげると良いでしょう。ぜひ参考にしてください。

日本文化