日本人の性格を調べてみました!海外の反応や8つの特徴や文化とは

日本人 性格

日本人の性格や特徴は、海外と比べるとどんな共通点や違いがあるのだろうと気になっていませんでしょうか。海外での反応だと、日本人の印象は礼儀正しいと言われています。

今回の記事では、私たち日本人の性格や特徴について海外と比べてどのような共通点や印象があるのかを紹介します。普段の生活や海外旅行時の参考にしてください。

1.日本人の性格や特徴まとめ!気になる8つのこと

気になる日本人の性格

日本人の性格や文化にはどんな共通点があるのでしょうか。調べてみましたので参考にして下さい。

1-1 日本人の性格はシャイでおとなしい

海外では、日本人は基本的に恥ずかしがり屋でおとなしいと思われがちです。実際、日本人は日本にいてもおとなしいです。いつも目立たないよう心がけています。このことは、日本人なら一度は耳にしたことのある「出る杭は打たれる」という言葉に依拠します。

これは、目立つと妬みや反感を買って叩かれるという意味です。日本社会はまさにこの言葉を体現していますから、日本人はできるだけ目立たずに、穏便に過ごしたいと考えざるを得ません。

このことが原因で、外国人からは「日本人はシャイでおとなしい」と思われてしまうのでしょう。中には、外国人から話しかけられた時、英語などの外国語がわからない、自信がないなどの理由から受け答えがうまくできず、そう思われてしまうこともあるようです。

1-2 日本人は行儀がいい

オリンピックの会場でよく見られるのが、日本人の行儀の良さです。マナーを守って観戦し、会場を出る前には日本人の応援席に止まらず、会場の全てのゴミを残さず綺麗に掃除する日本人の姿は海外の反応でも高く評価されています。

国内でも、ゴミや落書きで汚れている場所もほとんどありません。また、震災の時は物資を奪い合って暴動を起こすことなく、きちんと整列して配給を受けていました。

災害時、他国では、食料や物資を運ぶトラックを人々が襲撃するという事例はごく普通のことなのですが、国の内外を問わず見られるこのような日本人の特質が、海外で「日本人は礼儀正しい」と称されることに繋がっているのでしょう。

1-3 日本人の温厚な性格

日本人は過度に自分を主張せず、自身の感情や憎悪を露にすることが少ないようです。これは、どのような状況下にあっても事をそのままに保とうとする、日本特有の伝統があるからだと言われています。

余計な波風を立てずに、譲るところは譲り、我慢するところは我慢して上手にことを運ぶのです。これはまさに、かの有名な聖徳太子の残した「和を以て貴しと為す」という言葉通りです。

1-4 周りの人に合わせる、気を使う性格

日本人は、正誤に関わらず周りに同調する人が多いです。自身の考えとは異なっていても、周りの意見や行動に合わせます。これは、日本特有の横並び意識や協調性からくるもので、社会で生きていくために必要なことです。

しかし、外国人の目には個性がない、自分を持たない日本人というふうに映ってしまうこともあるそうです。

1-5 本音と建前が存在する日本文化

日本は、ハイコンテクスト文化の国と言われています。ハイコンテクストとは、会話において、逐一言葉にせずとも互いに相手の意図や考えてることを察し、通じ合うことを意味します。

日本人にとっては自然なことですが、外国人にとっては悩みのタネになることがしばしばあるようです。例えば、発表会を間近に控えたダンス教室で、先生が「明日は日曜ですが、スタジオを空けておきます。でも無理はしないでください、自由ですから。」と生徒に言いました。

日曜日、日本人の生徒は、スタジオに来て練習をしましたが、アメリカ人の生徒は休みました。そして次の練習日、アメリカ人の生徒がスタジオに行くと、日本人の生徒から「日曜の練習に来なかったね。どうしたの?」と聞かれました。

アメリカ人の生徒は、訳が分かりませんでした。だって「自由だと言ったじゃない!」というものです。建前の裏に隠された本音を読み取ることは、日本人には容易いことですが、外国人には難しいようです。

1-6 細部にこだわる完璧主義

日本では、公共交通機関の遅れは大きな問題になります。鉄道のダイヤは1分の遅れでも問題になり、時間通りに運行する正確さを売りにしています。

飛行機も、悪天候でない限り、時間通りに運行することが当然になっています。では、海外ではどうでしょうか。もっと適当であり、鉄道の数分遅れは当たり前です。飛行機の1時間単位の遅れもよくあることです。

日本人の誇る、数分の遅れも許さない完璧主義に根ざした正確さは、外国人から見ると驚きの一語に尽きるのかもしれません。

1-7 日本人は愛国心が薄い

日本人は、愛国心という言葉をあまり口にしません。国旗の掲揚や君が代讃頌についても賛否両論があります。学校や大学では入学式や卒業式に国旗の掲揚と君が代讃頌を行わないところもあり、問題になるほどです。

また、日本の文化は好きだけど、日本では暮らしたくないという日本人も増えています。理由は様々ですが、主に日本はストレス多く、年金が無くなるからというものが多く見られます。

オーストラリアやカナダなどでは、日本人留学生が増加の一途をたどり、そのまま現地で就職する人も年々増えています。グローバル化が進む今、日本人の海外流出は止まる所を知りません。

1-8 日本人は本当に無宗教なのか

日本では、神道と仏教が主な宗教です。他国で主流のキリスト教は、ごく少数に止まっています。神への信仰が厚い外国人から見ると、無宗教だと言う日本人が不思議に見えることがあるようです。普段、日本人は、神に関する話題に触れようとしません。

その話題に触れると、神を信じているなんてどうかしているという目で見られてしまうからです。しかし、日本人は無宗教であると主張しながらも、年末年始の除夜の鐘つきや初詣の際、ほとんどの日本人が毎年必ず神社やお寺へ詣でます。

また、子供のお宮参りなどの節目や、何かに行き詰まった時には神社へお参りして祈願を立てます。「困った時の神頼み」です。自分は無宗教だ、神道は日本の伝統文化だと言いながらも神様や仏様に手を合わせて祈ります。

毎年まだ暗いうちから行列を作って、神前や仏前で手を合わせている日本人の姿は、外国人の目には敬虔な神道や仏教の信者として映るのです。

2.日本人男性の性格や特徴について

日本人男性の性格や特徴

日本の男性の主な特徴をご紹介します。

2-1 日本人男性は仕事熱心

日本男性は仕事第一です。「仕事に全てを捧げているのでは?」と思えるほどです。これは、自分が家族を養っているという責任感を強く持っている人が多いからだと考えられます。

ごく最近まで、男性が外で働き、女性が家庭を守るという考え方が主流だったからでしょう。プライベートの時間を犠牲にしても仕事をする姿は、海外の方から見るとびっくりするそうです。

2-2 レディーファーストの考えを持たない

女性のために荷物を持ってあげる、ドアを開けてあげるという習慣が日本人男性にはありません。また、「愛しているよ」という言葉を日常的に女性にかけることもほとんどありません。そのため、レディーファーストに馴染んでいる外国の女性たちからはびっくりされてしまいます。

2-3 プライドが高い

日本人男性は、女性に対してリーダーシップを取りたがる傾向にあります。学歴や収入も、自分より高い女性は敬遠する傾向にあります。

3. 日本人女性の性格と特徴について

日本人女性の性格や特徴

日本女性は優しいというイメージが強いようです。実際はどうなのでしょう。

3-1 主張することに慣れていない女性が多い

日本女性は、自分を主張することに慣れていません。男性優位の流れが影響しているように見えます。また、曖昧さを好みイエス、ノーをはっきりあらわしません。

海外、特に英語圏やフランスでは女性がはっきりと意思表示をします。ですから外国人男性から見ると、日本人女性は大人しくて従順な性格に見えるようです。

3-2 外見を気にする

見た目にこだわり、念入りにお化粧をする人が多いという特徴があります。社会生活を送る上で、整った身だしなみを保つことは大切です。

ファッションはもちろんのこと、ヘアースタイル、コロン、アクセサリーまで、身だしなみ以上のオシャレにこだわる人が多く、周りからの目線をいつも気にしているようです。

3-3 周りと自分を比較する

周りの人の持ち物やファッションを常にチェックしています。皆と同じか、目立ってはいないか気になるようです。人と違うと仲間はずれにされることがしばしばあるため、仕方ないことかもしれません。また、友人や身近な人が持っているものを欲しがる傾向もあるようです。

3-4 ブランド品が好き

日本女性は、流行に飛びつく傾向が強いと言われます。ハリウッドの有名女優が持っているバックと聞くと飛びつく、新ブランドが出ると買う。一つには、みんなが買うからという横並び感覚があります。

他に、自分の中での価値観が確立されていないため、世界から認められているブランド品を身につけて安心する。一つのステイタスとして持つことで、周りから認めてもらえるなど、無意識のうちに集団から外されないための一つの方法として身についている行動なのかもしれません。

3-5 裏表がある人が多い

日本人は、本音を口にすることを好みません。直接的な表現をすることも、またされることも得意ではないからです。特に女性は、何かを伝えたい時に直接的な表現を避け、なんとなく相手に察してもらえるような言い回しをします。

暗黙の了解を好む傾向があります。そのため、本音がどこにあるのか外国人にはなかなか理解されず、裏表があるように見られてしまうようです。

3-6 集団が好き

日本女性は、単独行動を好みません。年齢を重ねた女性の中には、単独行動を好む人もいますが、特に若い世代は単独を嫌がる傾向が強いようです。

「ぼっち」という言葉があるくらい、一人でいることは寂しく、悲しいことと思う人が多いのです。学校ではトイレに行くのも一緒、教室の移動も一緒という行動をとる女子学生が多く、常に複数で行動します。

社会に出ても、学校教育の中で培われた集団行動意識の延長線上から抜け出せないでいるのかもしれません。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。日本人は、海外だと礼儀正しくと周りの意見に同調する性格だと思われているようです。海外へ出かけた時には、自信を持って現地の人達と会話を楽しみましょう。日本の文化は世界でも高く評価されていますから、話の糸口も見つけやすいと思います。

日本人 性格