【こだわり】鎌倉のお土産おすすめお菓子からコアな雑貨まで!

鎌倉お土産

鎌倉旅行のお土産は何がいいだろうと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。鎌倉には人気の高い有名なお土産から意外と知られていないコアな商品まで、様々なおすすめの商品があります。

今回の記事では、鎌倉へ旅行に行ったらハズせない定番のお土産からを紹介いたします。また、上司に渡した方が良いお土産やおすすめのスイーツなども記載しています。ぜひ参考にしてください。

目次

1.鎌倉のお土産選びで失敗しないための注意点

鎌倉は日本を代表する観光地で、年間約2,000万人もの人が訪れる人気観光地です。そんな鎌倉で評判のお土産を買う時は、売り切れに注意が必要です。

友人にリクエストされるような有名なお土産で特に賞味期限の短いような生菓子は、シーズンによっては昼過ぎには売り切れてしまうこともあるので朝のうちに確保しておくのも良いでしょう。

ただ、特に目的のお土産が無い場合は、定番の雑貨や賞味期限が長めの食品等を選んで買うようにすると、お土産を渡すまでの時間も余裕がもてますし、もらう側も賞味期限切れを心配しなくて済みます。

旅行に行く時は事前にホームページなどをチェックして、それぞれの状況に最適なお土産を見つけておくと、お土産選びに迷いすぎることなく観光をしっかり楽しめるので安心です。

2.鎌倉で大人気のお土産!定番のおすすめ商品3選

2-1 定番「豊島屋の鳩サブレ」

鎌倉といえば鳩サブレです。お菓子自体がかわいらしい鳩型で大人数に配るお土産としては最適といえます。

たまごの味がしっかりとするどこか懐かしいサクサクのサブレは、そのかわいい形もあいまってたくさんのファンを獲得しており鎌倉観光のアイコンともいえる定番お土産です。

鎌倉 豊島屋
https://www.hato.co.jp/hato/index.html

2-2 定番「旭屋本店 鎌倉源氏もなか」

明治38年創業の老舗和菓子屋である旭屋本店は、古都鎌倉の歴史を感じさせる昔ながらの定番和菓子が魅力です。

歴史好きな方に武士の時代の始まりをつげるロマンあふれる要衝鎌倉のお土産をわたすなら、おしゃれな洋菓子よりも源氏もなかがおすすめです。

旭屋本店
http://asahiya-honten.wixsite.com/kamakura/plan

2-3 定番「力餅屋の権五郎餅」

鎌倉観光のお土産として昔から有名なのが力餅屋の権五郎餅です。創業300年、なんと江戸時代から鎌倉観光の名物として庶民に愛されてきました。権五郎餅はつきたてのお餅をたきたての餡でくるんだ完全無添加の伝統銘菓です。

賞味期限は短く1日ですが、300年守られ続けてきた味は素朴かつ洗練された甘過ぎないこしあんと絶妙な歯ごたえのしっとりとした餅で成り立っており鎌倉に行くなら一度は食べておくべき逸品といえます。

力餅屋の権五郎餅
https://icotto.jp/restaurants/2342

3.鎌倉のおすすめキーホルダー、ストラップ3選

3-1 「鳩サブレキーホルダー」

鳩サブレそっくりのキーホルダーは、鎌倉のキーホルダー系のお土産で一番人気の商品です。裏には鳩三郎と書かれていて笑いを誘います。

鳩は鶴岡八幡宮のお使いといわれていて、鎌倉と縁の深い鳥です。鳩三郎は肌身はなさず持っていたら幸運を運んできてくれるかもしれないストラップといえます。

鳩サブレのキーホルダー
https://matome.naver.jp/odai/2143152595744231401

3-2 江ノ電ラバーストラップ

かわいらしい江ノ電10形・300形・1000形3車両のストラップセットは、電車好きはもちろん江ノ電にのって鎌倉観光を楽しんだ全ての人におすすめのお土産です。

パッケージには江ノ電の各駅名が記され、旅の記念として湘南の爽やかな風や古都鎌倉の美しい風景を蘇らせてくれます。

江ノ電ラバーストラップ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/enoden-goods/sutorapu01.html

3-3 鎌倉手作り屋のレザーキーホルダー

鎌倉のガマ口専門店のレザーキーホルダーはご当地感こそないものの、おしゃれな雑貨屋が軒を連ねるモダンな鎌倉のイメージにぴったりのお土産です。

シンプルながら使い勝手を重視した様々なタイプのストラップやキーホルダーのラインナップはもともとはがまぐちに付けるためのものが主流でしたが、今では携帯用ストラップも10点以上あり充実しています。

江ノ電ラバーストラップ
http://tedukuriya.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1069425&csid=0

4.鎌倉の小町通りで買えるおすすめのお土産3選

4-1 アサクラヤのプリン

小町通りのアイザ鎌倉内にハート型のミートパイが話題のおしゃれなカフェ、アサクラヤがあります。ここで必ずおすすめしたいお土産が「鎌倉くちどけ生プリン」です。

乳脂肪分47%以上の上質な生クリームを使用した贅沢なプリンの口当たりは他のどんなスイ―ツも叶いません。ショップカラーである赤いふたの小瓶につめこんだカワイイ見た目もお土産として魅力満点です。

毎日お店で手作りしている数量限定メニューなので行く前にお店に問い合わせしておくのをおすすめします。

アサクラヤのプリン
http://www.asakura-ya.jp/

4-2 鎌倉山ラスク

鎌倉小町通りのおしゃれな雰囲気を、そのままお土産にしたようなお菓子が鎌倉山ラスクです。

ベリーショートケーキ・きんぴらぼごう・すいーとぽてと・抹茶あんみつ・フルーツサラダ・キャラメルラテの全6種類のフレーバ―がある渦巻きラスクや、バームクーヘンラスク、春限定の桜を練り込んだピンクのラスクなど種類が豊富で見ているだけでも楽しくなります。

鎌倉山ラスク
http://www.kamakurayama-rusk.com/

4-3 鎌倉まめやの鎌倉豆づくし

鎌倉のお土産を検索すると、かならず出てくるお店が「鎌倉まめや」です。取扱うのは四季折々の素材の味を活かしたまめ菓子で、どこか懐かしいそぼくな味わいのみそや小梅、そら豆カレーなどから、新鮮で変わり種の薔薇やアールグレイチョコ大豆などまで、たくさんの種類から好きなものを選べます。

食べ始めると止まらないまめの食感と飽きさせない味つけ、さらにお手頃価格なので誰もがついつい買いすぎてしまうお土産ものです。

鎌倉豆づくし
http://www.mame-mame.com/10.html

5.上司に渡す鎌倉のおすすめお土産3選

5-1 鎌倉ビール

会社へのお土産というと無難にお菓子などを選びがちですが、甘いものが苦手という上司にはクラフトビールがおすすめです。鎌倉ビールは上面発酵酵母を使用したフル―ティな味わいがあり、女性にも人気があります。

他にも地域ごとにビターな味わいの葉山ビールと、軽い飲み心地の江の島ビール、スパイスの効いた横須賀ビールなどもあり、セットにして飲み比べてもらうのもおすすめです。

どのビールもモダンでおしゃれな瓶ラベルが施してあり、ハイセンスなギフトとしても最適です。

鎌倉ビール
http://www.kamakura-beer.co.jp/

5-2 井上蒲鉾店 梅花はんぺん

井上蒲鉾店は関東独特の蒸し蒲鉾をメインとした創業60余年の老舗店です。徳川の時代に誕生した「小田原式」とよばれる製法の蒲鉾はもっちりとした歯ごたえが特徴の一級品で、長く鎌倉の名品として愛されてきました。

その蒲鉾と同じ生地でつくった「梅花はんぺん」は見た目も鮮やかな紅白の梅をモチーフとした縁起のよい品物です。少し上質なお土産ものをわたしたい時には品質・見た目ともに最適といえます。

梅花はんぴん
http://www.inouekamaboko.co.jp/shohin.htm

5-3 日陰茶屋 小浜饅頭

鎌倉グルメを代表する高級料理店である日陰茶屋の小浜饅頭は、甘過ぎない粒あんをニッキの生地でつつみこんだ上品な和菓子です。

賞味期限が1ヶ月以上と長く、気軽に買えてしかも目上の方にもわたしても恥ずかしくない代表的なお土産といえます。

日影茶屋
https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140602/14006801/

6.スイーツ好きに渡す鎌倉のおすすめお土産3選

6-1 鎌倉紅谷のくるみっこ

鎌倉で話題のスイ―ツといえば「くるみっこ」です。かわいいリスのロゴが目印のくるみのお菓子で、ごろごろとたくさんはいったくるみの食感とキャラメル・バターの甘さが癖になります。

早めに売り切れてします人気のお菓子のお土産なので鎌倉観光プランの最初の方に買っておくのがおすすめです。

鎌倉紅谷のくるみっこ
http://www.kamakurabeniya.com/shop/item_list?category_id=424844

6-2 鎌倉いとこ かぼちゃきんつば

鎌倉スイ―ツの王道といえるのが鎌倉いとこのきんつばです。甘過ぎない素朴で上品なお菓子なので、老若男女どの世代にも安心してお土産にできる安定の定番スイ―ツといえます。

特にかぼちゃきんつばは天然の甘みがなめらかに口にひろがる人気商品で、カロテン・ビタミンをたくさん含み、健康志向の女性に喜ばれるお土産です。

鎌倉いとこ かぼちゃきんつば
http://www.kamakura-itoko.com/

6-3 カフェ四葩(よひら)の甘酒たまごカステラ

数ある鎌倉のお土産スイーツの中で最近注目なのが、カフェ四葩(よひら)の甘酒たまごカステラです。

飲む美容液ともいわれる甘酒を、しっとりとした生地に練り込み、ふんわりとした食感と風味に仕上げたカステラで、スイ―ツ好きを幸せにしてくれるお土産物といえます。

カフェ四葩
https://www.yohira.jp/blank-3

7.鎌倉だからこそ買うべきご当地のコアなお土産10選

7-1 鎌倉帆布巾(かまくらはんぷきん)のミニトート

鎌倉帆布巾は、厚手のキャンパス地をひとつひとつ職人が手作り仕上げたしっかりとしたつくりのバッグが人気の雑貨屋さんです。

鎌倉のおしゃれな街並みになじむ、シンプルなデザインのバッグは、100%天然素材の帆布を使用しており、使うほどに味わいが出てくる一生もののアイテムです。誰もが使いやすいミニトートはお土産にもおすすめです。

かまくら鎌倉帆布巾
http://www.kamakurahanpukin.com/

7-2 nguoo鎌倉の大仏コインケース

鎌倉でお土産をさがすならぜひ立ち寄って頂きたいのが、手ぬぐい屋nuguu鎌倉店です。定番の手ぬぐいも鎌倉ならではのデザインが豊富でおすすめですが、モダンなアート柄のコインケースもおしゃれな鎌倉のイメージにぴったりのかわいらしいお土産です。

nuguu鎌倉
http://www.grap.co.jp/nugoo/index.html

7-3 鎌倉彫ボールペン

鎌倉時代に中国文化を取り入れながら形成された鎌倉彫は、印象的な厚塗りの漆に無骨な印象の彫絵が施された日本を代表する伝統工芸品です。

昔から鎌倉のお土産としてお盆や手鏡などが定番で、現代もお菓子用の小皿やお椀・お箸など昭和モダンは風合いでオシャレなものがでています。珍しい物なら鎌倉彫を施したボールペンがおすすめです。

しっとりとした漆の重厚なつくりで手になじみ、ワンランク上のセンスが光るお土産になります。

鎌倉彫
http://www.gallerynipponnowaza.com/?mode=cate&cbid=1616301&csid=0

7-4 江ノ電グッズ

湘南の海岸線をさっそうと走り抜ける私鉄「江ノ電」は、鎌倉の観光地を代表する風景といえます。地元民にも観光客にも愛される緑の車体をモチーフにたくさんのアイテムが販売されていて、お土産としても人気です。

中でもおすすめしたいのは革製の江ノ電フリーケースです。かわいくてどこか懐かしい風合いが、受け取る人に鎌倉旅行の楽しさを伝えてくれます。

江ノ電グッズ
https://www.enoden.co.jp/goods/

7-5 竹炭鎌倉すざくの炭蜂蜜

鎌倉のお土産で最近話題なのが「黒い蜂蜜」です。鎌倉の名産である竹炭を微粉末化してスペイン産のレモン蜂蜜に混ぜる事で、ミネラルが豊富な高級蜂蜜にしあげています。見た目もオシャレで健康にもよい大人のお土産です。

炭蜂蜜
http://www.kamakura-suzaku.jp/ja/products/products.html

7-6 北鎌倉燻製工房スモークチーズ

北鎌倉燻製工房は、鎌倉でしか味わえないスモークチーズの専門店です。メイン商品のくるみ入りスモークチーズは、北米の古いウィスキー樽を粉砕してつくった特別な燻製チップを使い約9時間じっくり燻し上げられています。

見た目は表面をパイ生地のように編みあげられたかわいいフォトジェニックな仕上がりで、濃厚な味わいは誰もが喜ぶ最高のお土産といえます。

北鎌倉燻製工房
http://smokedcheese.net/

7-7 鳩サブレグッズ鳩カ―付きボールペン

鎌倉土産といえば鳩サブレが有名ですが、ここで特におすすめしたいのが鳩サブレの豊島屋本店で買える鳩サブレグッズです。

印象的な黄色と白のロゴデザインをモチーフに、文房具やタオル、クッションなどたくさんの商品が並んでいて、見ているだけでも楽しめます。

中でも鳩カ―付きボールペンはトップ部分を取り外すと、鳩の車になっていてチョロQのように遊べるユニークなお土産です。豊島屋本店なら貰った人を笑顔にしてくれるお土産がきっとみつかります。

7-8 ユニークな大仏さま煎餅

古都鎌倉を象徴する大仏様のぬれせんべいです。パッケージがポップでかわいらしく、なんとなく御利益をもらえそうなどっしりとした形をしています。お煎餅自体も美味しいのでカジュアルなお土産におすすめです。

大仏さま煎餅
http://kamakura-suishohin.com/suishohin/024.html

7-9 鎌倉四葩の鎌倉散歩あぶらとりがみ

主にあぶらとり紙やコスメを扱う雑貨屋「四葩(よひら)」は、古民家を改装してカフェやギャラリーも併設しており、鎌倉旅行者の憩いの場でもあります。

カフェで一休みして餅ワッフルや甘酒を楽しんだ後、お土産に鎌倉モチーフのあぶらとり紙も買えるグルメとお土産購入どちらも楽しめるスポットです。

お手軽なお土産として定番のあぶらとり紙ですが四葩は種類が豊富で、女性らしいバラの香りを楽しめるあぶらとり紙や、どこか懐かしい昭和モダンな印刷の江ノ電モチーフもの等、わたす人に合わせて選べます。

鎌倉四葩公式
https://www.yohira.jp

7-10 つばきプランニングの鎌倉タオル

鎌倉にちなんだ観光地モチーフのハンドタオルは、鶴岡八幡宮の休憩所や鎌倉ホテルのお土産物屋さんで購入でき1枚420円です。

観光地のお土産物としてポピュラーな刺繍タオルですが、鎌倉の場合は刺繍モチーフが「やぶさめ」「静御前の舞い」「八幡宮舞殿」「能のかがり火」「水中花火」「大仏」「紫陽花」などのデザインがあり、モダンで味があるものばかりです。

価格の割にタオル自体もしっかりしていて自分用にもほしくなってしまいます。古都鎌倉の味わい深い旅を感じさせてくれるコストパフォーマンスの高いお土産です。

つばきプランニングの鎌倉タオル
http://www.navida.ne.jp/snavi/33083_1.html

8.鎌倉のお土産に関する口コミまとめ

9.まとめ

鎌倉には歴史を感じさせる老舗、セレブが集う高級料理店、オシャレでアートなカフェや雑貨屋さんなど多様なジャンルのお土産物屋さんがまさに百花繚乱として混在しており、観光客をたのしませてくれています。

全てを持って帰るのは無理かもしれませんが、どれか一つでもお土産にして鎌倉の魅力を持ち帰ってみてください。

鎌倉お土産