【おすすめ厳選】草津の旅行前に知っておくべき人気のお土産22選

草津 お土産

群馬県にある草津で温泉旅行を楽しみたいと考えていませんでしょうか。日本有数の観光地でもある草津には、たくさんのお土産がありますので、事前に把握しているとお土産選びで困ることはありません。

今回の記事では、草津の人気定番お土産や雑貨、スイーツなどを網羅して紹介しています。また、上司に渡すおすすめのお土産からユニークでフォトジェニックなものまで厳選しているので参考にしてください。

目次


1.草津旅行の人気の定番商品!おすすめのお土産10選

1-1 草津で人気のお土産①「草津松むら饅頭」

温泉旅行といえば、お土産は温泉まんじゅうが定番です。草津には温泉饅頭の名店が並んでいて、温泉街を散策しながら食べ歩きも楽しめます。湯けむりの香る旅の雰囲気を、そのまま持って帰ることができる最高の場所です。

数ある美味しい草津の温泉饅頭の中でも老舗松むらの温泉饅頭は絶品です。ほどよい薄皮に濃厚なこしあんが絶妙で、小分けにしたパッケージの前面に温泉マークがある解りやすいデザインも人気の秘密といえます。

草津温泉でお土産にこまったら、とりあえず買っておいて間違いのない商品です。

詳細はこちら

1-2 草津で人気のお土産②「草津味うどん」

草津味とでかでかと印刷された珍しいうどんです。ゆでると口あたりなめらかでコシが半生熟成麺に、草津の熊笹パウダーを練り込んで草津味と銘打っています。

加工工程で熊笹の青臭さを無くしており、出汁にちょうどよい爽やかな香りがただよう食欲をそそる逸品です。他にない風味と、古来漢方薬にもつかわれるほど整腸作用や抗酸化作用がある熊笹を使用している点が人気を呼び、草津の定番お土産として定着しました。

詳細はこちら


1-3 草津で人気のお土産③「湯の花」

かの八代将軍徳川吉宗も愛した薬湯草津温泉の湯の花は、古くから日本中で珍重される最上級の入浴剤です。ネット上では偽物も出回るほどの人気の品。ティースプーン2杯ほどで普段の湯船を草津の名湯に変えられる癒しのお土産です。

ただし、酸性泉の成分が強く、追いだき機能のあるシステムバスや、金属製のものに触れると酸化させてしまうので注意しましょう。自分用にはもちろん、温泉好きの友人には必ず喜ばれるお土産といえます。

詳細はこちら


1-4 草津で人気のお土産④「花豆山塩羊羹」

花豆はインゲン属の高級菜豆です。美しい花を咲かせ、まめ自体も種類によって赤や白など文様のあるものもあり、見た目が鮮やかなので甘納豆などのお菓子の原料として古くから珍重されてきました。

草津の寒冷な気候の中で大きな実をつけるので名産品として愛されています。草津温泉にいくとありとあらゆるお土産物屋さんで多様な花豆スイ―ツをみかけますが、中でも昔から定番とされるのが甘納豆と羊羹です。

草津のお土産であることがわかりやすいパッケージの花豆山塩羊羹は、甘過ぎない本格和菓子で日持ちもする人気商品です。緑茶にぴったりの上品なお土産物なので目上の方へのお土産にもおすすめできます。

詳細はこちら

1-5 草津で人気のお土産⑤「草津温泉ミルククッキー」

サクサクの美味しいクッキーに、シンプルで素朴な字体で草津の刻印が施された人気のお土産です。観光地によくある地名付きのクッキーですが、こだわりの材料による味の美味しさが特徴的です。

ココアクッキーで印字された草津の文字が、ほどよくいびつでかわいらしく、草津温泉の旅情を伝えてくれるので、身近な御友人や会社の同僚におすすめの商品です。

詳細はこちら


1-6 草津で人気のお土産⑥「湯けむりサイダー」

温泉街の豊かできれいな水を使ったサイダーは、老若男女に人気のお土産です。一本ずつ友人に配っても喜ばれますし、昔ながらの縄で縛ってセットにした2本から3本のセットも風情があるのでちょっとした贈り物としても素敵です。

お家での湯あがりタイムに飲めば、家のリビングで温泉街にいるような気分を味わえて、普段の疲れを癒してくれます。

詳細はこちら


1-7 草津で人気のお土産⑦「豆花チョコレート」

通常は大福や羊羹等和菓子の効き味として使用される草津名産花豆を、ブランデーで炊きあげ、ビターチョコでコーティングして大人の洋菓子に仕上げた逸品です。

ふんわりとした花豆の食感に加わるブランデーの豊潤な香りとビターな味わいは高級菓子の上品さがあり、しかも豆を大胆に使った洋菓子としても珍しいのでお菓子好きの方に喜ばれます。

草津の花豆は甘納豆しか知らないという方に新しい感動を与えることのできるお土産です。

詳細はこちら


1-8 草津で人気のお土産⑧「草津温泉湯あがりかりんと」

「草津温泉湯あがりかりんと」は、工夫を凝らした沢山のフレーバーと、見ているだけで楽しくなるモダン和柄のパッケージが可愛いお菓子です。

お土産にはもちろん草津の温泉街を湯あがりで散歩し旅館で一服する時のちょっとしたお茶受けとして、地元民・観光客ともに人気があります。

ほどよい甘さとカリッカリの食感がとまらなくなる上、保存期間が長いのもお土産物としてうれしい魅力の一つです。

詳細はこちら


1-9 草津で人気のお土産⑨「草津温泉ガラス」

草津温泉のブルーに見える酸性泉をイメージした、ガラス工芸のお土産ものです。薄い乳白色の加わった美しいコバルトブルーが、癒しの温泉タイムを思いださせてくれます。

独特の優しい肌ざわりとゆるりとした形のグラス類は、湯あがりに名酒やサイダーをいれて飲めば一日の疲れを一気に消してくれそうです。大切な人とペアで買いそろえたい草津の新しい工芸土産となっています。

詳細はこちら


1-10 草津で人気のお土産⑩「グランデフューメ草津のオシャレラスク」

2016年温泉街の湯畑から徒歩3分の所にオープンした新名所「グランデフューメ草津」は、湯あがりにゆったりとした店内で本格的なイタリアンジェラートが楽しめるオシャレなカフェです。

トッピングのラスクをカワイイパッケージで個別に販売しており、観光しながら気軽に買えるのも魅力で近年急激に人気が出ました。

ガーリック味からキャラメルやアールグレイ味など8種類あって、スイ―ツ好きにもお酒好きにもぴったりのテイストが選べるのが魅力といえます。

詳細はこちら



2.草津旅行でお土産におすすめの人気雑貨3選

2-1 草津でおすすめ雑貨①「富岡シルク石鹸」

温泉街のお土産物屋さんで必ず見かけるのがご当地石鹸ですが、草津温泉にいくなら富岡シルク石鹸がおすすめです。濃厚な泡立ちの高級美容石鹸で、群馬の世界遺産富岡製糸場にちなみ冨岡産天然シルクをつかっています。

シルクの成分が美白・保湿に効果的で100%国内産の、安心できる石鹸です。温泉が好きな女性へのお土産なら自信をもっておすすめします。

詳細はこちら


2-2 草津でおすすめ雑貨②「草津温泉パック」

草津温泉パックは、他の観光名所でもよくみかける観光地をデザインしたフェイスパックです。とてもシンプルな商品ではありますが、湯あがりのリラックスタイムに使ってみると、コラーゲンたっぷりのパックが滑らかな肌をしっとりと保ってくれます。

パッケージは華やかな浮世絵風の女性がパックをして草津温泉に入るコミカルな図柄で、身も心も若返るような温泉お土産にぴったりの製品です。同僚などにお菓子以外で気軽にお土産物を選びたいとき最適な商品といえます。

詳細はこちら

2-3 草津でおすすめ雑貨③「ゆもみちゃん本染め手ぬぐい」

草津温泉のゆるキャラゆもみちゃんは、源泉が高温なため一日4度厚い木板で湯をかき混ぜる昔からの習慣をモチーフにした人気キャラクターです。

たくさんのゆもみちゃんグッズの中でも、やはり有名な草津節が印刷された手ぬぐいが一番人気があります。陽気にチョイナチョイナと歌いだしたくなる、草津温泉ならではの旅情あふれるお土産です。

詳細はこちら


3.上司が喜ぶ!草津のおすすめお土産3選

3-1 上司におすすめ①「地ビールセット、草津温泉物語」

会社の同僚へのお菓子とは別に、上司に少し気の効いたお土産を渡したい方には草津の地ビールがおすすめです。苦みの強いエールビール、酵母の香りが魅力のメルツェン、こだわりのアイルランドタイプ黒ビールであるスタウト、この3種類の中から上司の好みに合わせて選ぶことができます。

好みがわからなくても飲み比べができる3種セットならビール工房をめぐって効き酒をしているような気分も味わえて素敵です。クラフトビールが好きな方なら必ず喜んでいただけることでしょう。

詳細はこちら


3-2 上司におすすめ②「下仁田ねぎみそ」

お酒の苦手な上司には、群馬名産の下仁田ねぎを使ったご飯の友がおすすめです。下仁田ネギはかつて徳川幕府や皇室にも献上された高級食材で、殿さまネギとも呼ばれていました。

ネギそのものは美味しい季節をすぎると味がおちますし、保存に向かないのでネギ味噌に加工されたものがお土産として人気です。下仁田ネギ独特のとろっとした甘みが味噌とベストマッチでご飯がすすみます。

詳細はこちら


3-3 上司におすすめ③「草津名産製造の酒蔵そば」

他と一味ちがうお土産をお探しなら、豊富な水源により育まれた群馬の酒蔵「浅間酒造」の酒蔵そばをおすすめします。

酒粕を国産そば粉の生地にねりこんだ面白いひと品で、酒酵母とそばの香りを同時に楽しめる贅沢な逸品です。日本酒のお土産も定番なのでセットにするとより喜ばれそうです。

詳細はこちら



4.見た目重視!草津のフォトジェニックなお土産3選

4-1 フォトジェニックなお土産①「お蚕さまチョコレート」

世界遺産富岡製糸場で明治の世を潤してきた蚕達を、ホワイトチョコレートにしてしまった商品が「かいこの王国シリーズ」です。蚕がのせられた葉の部分も桑の葉パウダーを使った渋みのあるこだわりの和風チョコになっています。

蚕の部分はホワイトチョコにクランベリーとパフが練り込まれていて美味しいのはもちろん、見た目がとてもリアルに仕上がった、ついSNSに写真をアップしたくなってしまうお菓子です。

虫が苦手な方にはおすすめできませんが、ユニークなお土産が好きな方には喜ばれること間違いなしの話題性のあるお土産といえます。

詳細はこちら


4-2 フォトジェニックなお土産②「草津温泉海苔つき特大せんべい」

直径20センチの巨大のりせんべいに卵白で草津節をプリントした商品です。見た目のインパクトは抜群な一方、食べる時は割ってしまえば食べやすくできるので気軽に贈れる人気のお土産でもあります。

草津温泉の旅情を、草津節をうたいながら伝えられる楽しいお土産です。価格も安いので沢山買って帰りたくなってしまいます。

詳細はこちら


4-3 フォトジェニックなお土産③「温泉チョコレート」

かいこの王国チョコを出している丸エイ食品が、草津温泉の岩風呂をそのままチョコレートでつくってしまったのが「温泉チョコレート」です。

パッケージは温泉街によくある普通のチョコ菓子のようですが、開けてみると男湯と女湯に分けられた立派な温泉風呂が二つ華やかに配置され、サプライズ感を増しています。

味もミルクチョコが濃厚で申し分ないのですが、湯気が立ちそうなほど再現度の高い姿・形は食べてしまうのがもったいなくなってしまう逸品です。

詳細はこちら

5.草津で買うべきお菓子、スイ―ツのお土産3選

5-1 おすすめお菓子①「清月堂の花いんげんもなか」

草津名産の花豆をそのまま最中にとじこめた、昔からある上品な和菓子です。ほっこりと甘い大きな花インゲンが最中の皮と餡子にマッチして癖になる味わい。和菓子好きにはたまらないお土産です。

詳細はこちら


5-2 おすすめお菓子②「笹乃屋製菓の草津もち」

草津温泉で昔から愛される草津もちは、知る人ぞ知るここでしか買えない銘菓の一つです。

餡を餅でくるみきな粉をまぶして笹で包んだ素朴でシンプルな和菓子は、伝統が育んだ甘過ぎない餡と笹がほのかに香るきな粉が絶妙な絶品スイ―ツです。

笹でくるまれた昔ながらの古くて新しいパッケージも印象的で草津のお土産スイ―ツとして人気です。

詳細はこちら

5-3 おすすめお菓子③「草津公園道の駅のフルーツこんにゃく大福」

大福に群馬産のこんにゃく粉を使用することでカロリーを抑えた和菓子です。健康によいというだけでなく、こんにゃく粉が生地に独特のハリをもたらすことで、味わい・食感ともにすばらしく、道の駅に立ち寄る観光客に人気がでました。

種類も豊富でカフェオレ・キャラメルプリンなどの洋菓子風の味や、抹茶・ごま・紅芋、またその時期の果物を使ったスイ―ツシリーズなどもあり老若男女問わず愛されています。

普段から甘い誘惑に負けてカロリーを取り過ぎてしまいがちなスイ―ツ好きに喜ばれる珍しいお土産です。

詳細はこちら


6.まとめ

日本の名湯草津温泉は、きれいな水と寒冷気候にめぐまれた自然豊かな農産地でもあります。花豆などのお菓子にも使える農産物や果物、さらに地酒も有名で、見過ごしてしまうともったいないような名産品がたくさんあります。

あたたかい酸性泉でゆったり体を癒し観光もして、さらに草津が育んだ珠玉の品々を楽しみつくすためには、事前にある程度調べておくことがとても大切です。

ご紹介したお土産物を参考にしていただき、大切な友人・上司・家族それぞれに喜ばれるぴったりのお土産物を見つけてみてください。

草津 お土産