沖縄旅行でこの観光名所は外せない!女子旅に人気のスポット10選

沖縄 観光 名所

「沖縄旅行に行きたい!」「沖縄のおすすめスポットが知りたい!」と考えていませんでしょうか。沖縄といえば日本を代表する南国の観光スポットです。

その歴史は、全く本島と違った文化が根付いており訪れる人たちを魅了しており、美しい海とその陽気な南国ならではの雰囲気や人柄が多くの人に愛され続けている場所です。

今回は、そんな素晴らしい島国沖縄の大人気な観光名所を徹底的にまとめてご紹介いたします。もし、これから沖縄に行くご予定のある方は、是非ともこの記事を参考にしてもらい訪れてみてはいかがでしょうか。

1.女子旅におすすめ!沖縄旅行で人気の観光名所5選(北部)

1-1 沖縄美ら海水族館

沖縄で一番有名な観光スポットでもある美ら海水族館は、年間270万人の観光客が訪れています。那覇市内からは、レンタカーを借りて車で約2時間程度の北部本部町にあります。

館内は、沖縄周辺に生息している様々な海の生き物が展示してあり、その一番の見所となっているのが「ジンベイザメ」や「マンタ」といった大型の海洋生物が生かしてある大広場になります。

時間にも、よりますが「ジンベイザメ」の餌やり等を見れたりもするので、そのスケールのでかさに驚くことでしょう。

また、館内にはレストランもあるのでお食事を楽しみながら、水槽で泳ぐ魚たちを見て楽しむこともできます。

普通に、歩いて回っても1時間以上かかるほどの広い水族館となっているので、見ていて飽きません。出口には、最後におみやげコーナーも充実しているので大変楽しい一時になること間違いなしです。

沖縄にきたら、絶対にいっておきたい観光スポットの一つと言えるでしょう。

1-2 イルカショー(オキちゃん劇場)

沖縄美ら海水族館まで来たのなら、こちらのイルカショーは見逃せません。美ら海水族館の近くにあるこちらのイルカショーは、美ら海水族館と同じく大変人気のある観光名所の一つです。

それもそのはず、こちらのイルカショーはなんと全て無料で見ることができるのですから。ほとんどの、観光客が美ら海水族館を見終わったあとか前にこちらのイルカショーを見ていきます。

また、イルカショーが行われている後ろには東シナ海のエメラルドグリーンの海が広がっており大絶景の中で、優雅なイルカたちのショーが楽しめます。

こちらのイルカショーは、無料ですが大変人気のためしっかりと開始時間を確認してから行くようにしないと座る席がございませんのでご注意下さい。

1-3 エメラルドビーチ

沖縄北部で一番綺麗なビーチでもあり、こちらも無料で遊ぶことができる場所です。レンタカーでくる場合は、近くに無料の駐車場があるので安心して行くことができます。

また、ビーチの近くには宿泊用のホテルもあるのでそちらに宿泊すれば、どの時間帯でもビーチで遊ぶことができます。

海の方は、それほど遠くまでいけないようになっていて、ライフセーバーさんが常に監視されています。しかし、何と言っても一番の見所はそのビーチの綺麗な砂浜でしょう。

真っ白な、砂浜で日焼けするのも良いですが海の方も透き通っており、大変気持ちよく泳ぐことができます。

もし、レンタカーでエメラルドビーチにくる際には、シャワーがないので近くの水道で体を洗うことになるのでその辺りは、ご自身で対応して下さい。

エメラルドビーチは、海外からの旅行客も多いので大変グローバルなビーチとなっております。是非とも、遊びに行ってみてはいかがでしょう。

1-4 オリオンハッピーパーク

オリオンビールといえば沖縄を代表するビールですよね。こちらは、オリオンビールの工場になります。こちらでは、見学の際に出来立てのオリオンビールが2杯まで無料で飲むことができます。

レンタカーでお越しの際には、ハンドルキーパーは飲めませんが、この出来立てオリオンビールは格別のうまさなので是非とも味わって欲しいです。

もちろん、ドライバーや子供にもソフトドリンクの提供はありますので、ご安心下さい。また、こちらでは併設している「やんばるの森」で地元の食材で作ったおつまみを食べながら美味しい出来立てのオリオンビールをいただくこともできます。

オリオンビール好きにはたまらない、楽園なので是非ともここはいって欲しい観光スポットです。

1-5 備瀬のフクギ並木

沖縄の有名な映画やドラマのロケ地の一つとして代表される場所が、備瀬のフクギ並木です。こちらは、写真を見たら「見たことある!」となる方も多く、その昔ながらの道や集落が大変魅力的な観光スポットです。

よく最近は、「インスタバエ」という言葉が若い世代で言われていますが、まさにここで写真をとってインスタグラムに投稿することをおすすめします。絶好の撮影スポットです。

また、近くにはレンタルサイクルやおしゃれなカフェもあるので、自転車でまったりと集落を見回ってもいいですし、カフェで落ち着いた時間を過ごしても構いません。

流れる時間がゆっくりに感じるなんだか懐かしい場所です。

2.沖縄旅行で人気の観光名所5選(中部)

2-1 万座毛(まんざもう)

その断崖絶壁に見える姿は、まさに象の鼻のようだ!と言われている万座毛。岩は沖縄で一番の景勝地と言われています。

断崖絶壁の上は、天然の芝生に覆われており観光客にはお散歩コースとして人気の場所です。また、夕方になると目の前に広がる東シナ海の夕焼けが見渡せて、まさに至福の一時となることでしょう。

行く時間帯としてはやっぱり、夕方の夕日が沈む頃が一番おすすめですが、日中にいっても東シナ海が一望できて大変景色が良いです。沖縄の観光撮影スポットとしてもおすすめできる場所です。

2-2 琉球村

沖縄最大級のテーマパークとして呼び名が高い観光スポットその名も「琉球村」。こちらでは、沖縄の古民家が点在しており築80年以上の古民家で工芸体験や様々なイベントが催されています。

古き良き時代の沖縄の文化や歴史に興味ある方は琉球村が大変おすすめです。そして、赤瓦で作られたシーサーが乗った古民家の数件は国の有形文化財としても定められており、たいへん見応えがあります。

また、琉球村ではエイサーと言われる伝統舞踊も催されているため、お子さんにもたいへん面白い観光スポットになるのではないでしょうか。

もちろん、エイサーといった簡単な踊りには観光客も気軽に参加して踊ることができますので、是非とも記念に踊っていただきたい。

2-3 美浜アメリカンビレッジ

ショッピングするならこちらの「美浜アメリカンビレッジ」がおすすめです。敷地内は、なんと東京ドーム約5個分と1日では回りきれないほどの広さがあり、さらに館内にはショッピングやグルメはもちろんのこと映画やライブ、スパなんかもあります。

1日では遊びきれないほどのテーマパークがあるので、そんな方には敷地内のホテルに宿泊して連日遊び尽くしましょう。また、夜もイルミネーションが幻想的で綺麗なのでおすすめです。

2-4 海中道路でドライブ

海中道路は、沖縄中部の定番のドライブコースと言われています。レンタカーを借りて沖縄本島一周などをする方は是非ともこの海中道路は、走りたいスポットです。海中道路は、勝連半島から平安座島を結ぶ道路のことで、その長さは4.7キロもあります。

海中道路を走っていると、周りが海のためなんだか海に浮かんだように感じることができます。また、道沿いにある道の駅には美味しい沖縄の食べ物も販売してあり、バイクツーリングが好きな方にもたいへん人気のドライブコースとなっています。

2-5 ドーム型闘牛場(闘牛観覧)

まるでスペインの闘牛大会をみているかのような光景が、ここ沖縄でも観覧することができます。以前まではなかったドームができたことで、雨天の場合でも安心して闘牛大会を見ることができます。

そのダイナミックな闘牛たちの姿に、たいへん見応えがあるということで連日多くの観光客がみに訪れるそうです。沖縄中部にきたら是非とも一度は、みて欲しい観光スポットです。

3.沖縄を観光した後に買いたい名物土産4選

3-1 元祖紅芋タルト

沖縄の定番のお土産といえばこの「元祖紅芋タルト」と言われているぐらい有名なお菓子です。

特徴をいえば、鹿児島にもあるような紅芋タルトにもにてますが、こちらで使用している紅芋は沖縄で栽培されているものを使用してますので、若干味が濃いような感じになっております。

お子様にも高齢者の方にも幅広い年代に人気の「元祖紅芋タルト」は、沖縄にきたら誰もが買って帰るほどの定番のお土産です。

また、価格もそれほど高くないので会社や普段お世話になっている方にも気軽に買って行けるのがポイントでしょう。

3-2 沖縄さんぴん茶

沖縄の飲食店に入ると必ずあるのが、このさんぴん茶です。

要は、ジャスミンティーのことなのですが「さんぴん茶」はたいへん女性に人気のあるジャスミンティーで香りもよく味も飽きないさっぱりとした酸味を感じるお味となっています。

奥さんや彼女さんといった女性にお土産として買って帰ると「センスいいね!」と言われること間違いなしです。

3-3 雪塩ちんすこう

こちらも見かけたことのある方も多いと思いますが、沖縄の定番のお土産です。ほろほろとした歯ごたえのクッキーを思わせる雪塩ちんすこうは、塩バニラのような味ですのでよくコーヒーに合うと言って買って帰る方が多いと聞きます。

また、一つの箱にたくさん入っていることからお大勢の方々に配る際にもこちらのお土産が重宝するでしょう。お土産としては、「元祖紅芋タルト」に並ぶ沖縄定番のお菓子です。

こちらを買ってかえれば、「沖縄行ったんだ!」と思われること100%です。

3-4 琉球ガラス

透き通ったそのガラスコップは、食卓で使う際に沖縄観光の思い出を度々思い出すこと間違いなしだと思います。生活用品として、おしゃれに食卓を彩ってくれるこちらの「琉球ガラス」は、お土産としてもたいへん喜ばれること間違いなしです。

4.まとめ

沖縄は、日本の本島にはない綺麗な海と、沖縄の伝統的な文化や歴史が多くの方々に愛され続けていることで毎年、多くの観光客が訪れています。

もし、旅の予定に時間があるようでしたら船を使って離島にも足を伸ばしてみてください。そこには、海外のような綺麗な美しい海が広がっており、沖縄の魅力を十分に堪能できます。

沖縄 観光 名所