1〜12月で海外旅行の安い国を比較しよう!おすすめの海外特集

海外旅行 安い

海外旅行をしたいけれど、安い旅行費用で行ける海外はないかと考えていませんでしょうか。海外旅行は、時期やタイミングが少し違うだけでも、海外旅行の費用は大きく変化します。

今回の記事では、月別でおすすめしたい、その時期だからこそ安い費用で行ける海外旅行を1月〜12月まで紹介しています。ぜひ、参考にして旅行の行き先を決めてください。

月別でおすすめ!1~12月の海外旅行の安いおすすめの国

1月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「台湾」

海外旅行 安い国 台湾

1月の旅行には、安い旅費で行ける台湾がおすすめです。クリスマスや正月などのイベントが終わったこの時期はどの国も比較的旅行料金が下がりますが、雨季に当たる台湾は、より安く旅行をすることができます。

この時期では2泊3日で3万円などのツアーも催行しています。また、LCCであるスクート航空が日本と台湾の桃園を結んでいるので、個人で旅行を計画していても旅行代金を大幅に抑えることができます。

1月の日中はセーターなどでも服装は問題ないですが、雨の日や夜になると冷え込みます。ですので、寒さ対策だけしっかりとしておくようにしましょう。

また、1月であれば南投県にある杉林渓の景色を楽しむことができます。そこにある秘境とも呼ばれる忘憂森林は、特に木が枯れた真冬の時期に幻想的な景色を見ることができます。

寒さは厳しくなりますが、旅行代金も安くなり絶景も見られるので、あえてこの時期に台湾を旅行するのもおすすめです。

2月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「韓国」

海外旅行 安い国 韓国

日本人から大人気の旅行先である韓国は、2月に旅行をすると安い費用で済ませることができます。韓国は真冬の間は特に気温が下がり、2月の寒い日にはマイナスになることもあります。そのため、2泊3日で3万以下で韓国に行けるツアーも多く販売しています。

しかし、そういったツアーはすぐに売り切れてしまうので、観光に安く旅行をしたいのであれば、早めに予約をすることが重要です。また、早割プランなどの格安ツアーも販売されるので、より価格を抑えたい人は、そういったプランを利用するのもいいでしょう。

外を歩くには少し厳しい寒さにはなりますが、韓国の辛い食べ物で体を温めつつ、真冬の観光も満喫するのがおすすめです。

3月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「イギリス」

海外旅行 安い国 イギリス

3月のイギリスは天気が毎日どんよりとしており、観光には不向きな時期になります。そのため、旅行料金が下がり、一週間滞在しても15万以下で収まるツアーなども販売されます。

物価が高いとされるロンドンは、ホテルや航空券の値段は下がりにくいので、旅行の際は旅行会社のツアーを利用するのがいいでしょう。

天気が悪い日が続くロンドンでも、大英博物館やヴィクトリア&アルバート博物館、ハロッズなど、屋内の観光施設も多くあります。

また、普段は大混雑でゆっくりと見学ができないバッキンガム宮殿の衛兵交代式も、閑散期であればゆっくりと眺めることができます。

そのため、3月の旅行を狙うのであれば、芸術に重点を置いてみたり、普段大混雑のエリアをゆっくりと巡ったりするのがいいでしょう。

4月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「シンガポール」

海外旅行 安い国 シンガポール

年間であまり旅行料金が変わらないシンガポールですが、ゴールデンウイーク前の4月であれば、安く旅行をすることができます。

中国国際航空の乗り継ぎ便を利用すると4泊5日などで、6万~7万で旅行することが可能です。ホテルの価格は下がりにくいですが、ツアーで予約をするとお得に旅行ができます。

そして、4月のシンガポールは、本格的に暑くなり始める前なので、観光もしやすい時期になります。また、4月であれば湿度もそこまで高くないので、ベトベトとした嫌な暑さを感じることもありません。

マリーナベイサンズなどの一流ホテルに泊まってしまうと高くなってしまいますが、少し中心を外した、ラベンダーやゲイランエリアであれば、一泊5000~7000円での宿泊も可能です。

シンガポールは小さい国で公共交通手段も充実しているので、どの位置に宿泊しても観光に困ることはありません。そのため、旅行代金を安くしたい場合は、ホテルの位置を中心部から少し離れた場所にするのがおすすめです。

5月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「イタリア」

海外旅行 安い国 イタリア

5月にゴールデンウイークが明けた時には、年間を通じて人気のイタリアも安く旅行をすることができます。
この時期のイタリアは観光客もそこまで多くない上に、気候もまだ暑くなる前なので、観光がしやすい時期でもあります。

7月や8月のイタリアは、本当に多くの観光客が集まり、ゆっくり観光を楽しめなかったり、スリなどの犯罪が起こりやすくなったりする時期でもあります。

ですので、ハイシーズンを避けた5月頃の旅行が料金もおさえられておすすめです。安いツアーであれば、5日間で10万以下で行けるものもあるので、お得なツアーを探してみるといいでしょう。

また、イタリアのカプリ島にある人気スポット、青の洞窟を訪れるにも5月は大変おすすめです。青の洞窟は時期によって水位が異なり、入場できる時とできない時があります。

5月は年間でも入場率が非常に高く、確実に見に行きたいという人には大変おすすめです。イタリア旅行の費用に関する記事はこちらも参考にしてください。

イタリア旅行でかかる費用の全ガイド!各旅行会社の相場や内訳も掲載中

6月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「オランダ」

海外旅行 安い国 オランダ

オランダはチューリップが有名で、年間の一番の見時は4月~5月とされています。その5月を終えた6月にはチューリップで有名なキューケンホフ公園も営業を中止してしまうため、旅行代金が少し安くなります。3泊6日などの機内泊を多く含むツアーであれば、7万円台での旅行も可能になります。

確かにオランダ名物のチューリップが見れなくなるのは残念ですが、キューケンホフでは風車の景色を楽しめますし、首都のアムステルダムでは美しい運河の町並みを堪能することができます。ちょうど緑が生い茂る6月は、自然を楽しみたいという人にはぴったりです。

また、ほとんどの観光客は4月、5月を狙ってオランダを訪れるので、6月は観光客も少なくなります。オランダは直行便もありますが、乗り継ぎ便を使うとより安く航空券を購入することができます。

特にロシアのモスクワでの乗り継ぎや中東を経由したものは安いものが多いので、それらを利用してオランダへ行くといいでしょう。

7月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「ドバイ」

海外旅行 安い国 ドバイ

観光地としてして人気を集めているUAEのドバイは7月に旅行代金が安くなり、4日間で8万円前後のツアーが販売されます。というのも、この時期にはラマダン月になるので、観光客であっても公共の場での飲食は控えなければいけないなど、制限が設けられるからです。

宗教的に日本人には関係がないですが、断食をしている現地の人は少しピリピリとしがちなので、少し気を遣うことになるかもしれません。

また、7月8月の気温は年間で最も高く、最高で40度を超えることもよくあります。そうすると、屋外の観光は難しくなることもあり、観光客は一気に減ります。

しかし、ドバイにはドバイモールや水族館など、屋内でも楽しめる観光スポットが多くあるので、暑さを回避しつつドバイを満喫することが可能です。

ドバイは物価も高く、レストランで食事をすると日本の2倍以上の値段になってしまうこともよくあります。そのため、少しでも旅行代金の安い時期に行って、現地で使えるお金を多く確保した方がいいでしょう。

8月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「オーストラリア」

海外旅行 安い国 オーストラリア

8月はどこの国の旅行代金も上がりがちですが、この時期に冬を迎えるオーストラリアは、旅行代金が下がります。6泊7日のツアーでも15万円程度でいくことができるので、とてもお得です。

真冬のオーストラリアといっても、気温が日本のように下がることはありません。例えばシドニーの8月の最低気温は9度など日本よりも全体的に気温が高くなっています。

また、ゴールドコーストなどにいくと日本の春のような気候なので、むしろ観光がしやすい時期になるでしょう。オーストラリアは物価がとても高く、全てにおいて日本の1.5〜2倍の値段が設定されています。そのため、旅行代金を節約するために真冬を狙うのがおすすめです。

しかし、オフシーズンになると、日本からの直行便が減ることもあります。そのため、旅行の計画をする際には、航空会社の運行スケジュールを確認し、何曜日に運行しているのかを確認しておくといいでしょう。

9月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「ドイツ」

海外旅行 安い国 ドイツ

夏休みを終えた9月は全体的に旅行料金が安くなる時期でもあり、そんな9月におすすめなのが、ドイツです。この時期には7日間のツアーで12万程度の安いツアーが販売されます。

ドイツは9月の中旬からバイエルン州のミュンヘンを中心に、オクトーバーフェストが始まります。この時期には街中にオクトーバーフェスト用のイベントスペースが設けられ、昼間から地元のグルメやビールをみんなで楽しむのが定番です。

9月はまだ本格的にオクトーバーフェストが始まる前なので、10月よりも安くツアーが販売されます。また、9月のドイツというと、場所によっては少しずつ紅葉も見られ秋らしさが感じられる時期でもあります。

もっともおすすめの時期は10月ですが、9月であればドイツまで安くいくことができるので、その分オクトーバーフェストで少し羽目を外してみるのもいいかもしれません。

ちなみにドイツはビールがとても安く、一杯2ユーロ程度で飲めてしまいます。種類も日本にはないものが豊富にあるので、お酒好きの人は一度本場のオクトーバーフェストに参加をしてみるといいでしょう。

10月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「アメリカ」

海外旅行 安い国 アメリカ

9月に続いて、旅行代金が安い10月はアメリカ、ニューヨークへの旅行がおすすめです。日本人の観光客が少ない10月は、人気のニューヨークも1週間で15万程度のツアーも販売されます。アメリカの中でも特に寒い地域にあたるニューヨークですが、10月であれば観光もしやすくなります。

そして、10月といえばハロウィンがありますが、特にニューヨークでは盛り上がりを見せます。ハロウィン当日には街の至る所でコスプレをした人を見ることができます。

また、ニューヨーク中でパレットやパーティーが開催されるので、そういったイベントに参加をするのも楽しいでしょう。カフェやレストランでもハロウィン限定のメニューが販売されるので、ニューヨークらしいユニークなグルメを楽しむことができます。

そして、ニューヨーク以外にもフロリダへの旅行もハロウィンの時期はおすすめです。フロリダにあるウォルトディズニーワールドのマジックキングダムでは、ハロウィンにちなんで10月中は「ミッキーット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」というイベントが開催されます。

このイベントは夕方から開催され、ハロウィン当日だけではなく、毎日コスプレをした人が集まります。中にはディズニーキャラクター顔負けの本格的なコスプレイヤーもいるので、日本のディズニーのハロウィンで物足りない人は参加をしてみるといいでしょう。

フロリダへは直行便はないですが、シカゴ乗り継ぎのものも最も日本からアクセスしやすく、10月であれば12、13万で購入できるでしょう。航空券、ホテルを合わせても、1週間であれば、20万円前後で滞在することも可能です。

ホテルに関してはディズニー系列のものは1泊2~3万してしまうので、節約をしたい場合はその他の大型チェーンホテルなどを利用するといいでしょう。

11月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「バリ」

海外旅行 安い国 バリ

カップルに人気の旅行先のバリですが、11月から雨季に入り始めます。そのため、通常よりもツアーの料金は下がり、5日間であれば4万円前後のツアーが販売されます。しかし、雨季といっても雨が降るのは朝方や夜が多いので、観光をする日中に雨が降り続くということはありません。

そのため、ツアー料金が安いからといって、大きなデメリットを感じることはないでしょう。むしろ、雨季に入る11月以降は、フルーツが多くとれる時期でもあります。

マンゴーやバナナ、パッションフルーツなど、多くのフルーツがマーケットに並ぶので、そういった南国フルーツを楽しむのもいいでしょう。

バリは物価もとても安く、ホテルの日本の半分以下で宿泊ができます。そのため、少し長めの滞在をするのも大変おすすめです。

12月に海外旅行を安い費用で行けるおすすめ「クロアチア」

海外旅行 安い国 クロアチア

日本からも遠く、料金がかかりそうなイメージのクロアチアですが、12月であれば観光客も少なく、価格が下がります。複数都市が含まれてる6泊8日のツアーであっても、安いもので19万程度で行くことができます。

特にイスタンブール乗り継ぎのトルコ航空を利用してクロアチアまで行くと、往復航空券が10万以下で手に入ることもよくあります。

ただし、ザグレブ以外の都市に行くとなると、乗り継ぎが2回必要になるので、旅行慣れしていない人にとっては少レベルが高くなります。

そして、クロアチアの中でも一番の観光地であるドブロブニクですが、ホテルの料金が夏に比べて5分の1以下になることもあります。街の中心地の5つ星ホテルなども閑散期には金額を一気に下げるので、普段できない贅沢をするには最適な時期です。

観光客が少ないため街の活気はだいぶ減りますが、その分安い金額で贅沢ができるのでむしろ閑散期を狙った方がいいかもしれません。

海外旅行の安いおすすめの国に関する口コミ

まとめ

いかがでしたでしょうか。日本からでも気軽に行ける海外旅行の安い国はいくつもあります。その月だからこそおすすめしたい安い海外があるので、ぜひ参考にして旅行を楽しんでください。

海外旅行 安い