【厳選】きっと旅行に行きたくなる!おすすめしたい漫画10選

旅行 漫画

旅行に行きたくなる漫画について知りたいと考えていませんでしょうか。漫画の種類もたくさんありますので、何から読んでいいかわからないですよね。

今回の記事では、歴史ものであったり、グルメであったりなど、旅行に行きたくなる漫画を厳選して紹介しています。ぜひ参考にしてください。

きっと旅行に行きたくなる!おすすめの漫画10選

旅行に行きたくなる漫画①「美味しんぼ」

出典 https://www.amazon.co.jp/

美味しんぼは、100巻以上も続いている大人気グルメ漫画です。紹介している食べ物の種類も、和、洋、中、アジア、精進料理に庶民の食べ物までと幅広いです。

この漫画を読んだ後には、ついつい全国の美味しいもの巡りの旅行ををしたくなってしまいます。

旅行に行きたくなる漫画②「宇宙兄弟」

出典 https://www.amazon.co.jp/

宇宙兄弟という漫画は、宇宙が大好きな兄弟が宇宙飛行士を目指し、その努力や葛藤を描いている漫画です。この漫画を読むと、国内や海外旅行ではなく、いつかは宇宙も行ってみたいと思えるような気分になります。

また、NASAなどの施設も紹介されているので、実際にアメリカ旅行へ行きたくなるかもしれません。

旅行に行きたくなる漫画③「バカボンド」

出典 https://www.amazon.co.jp/

バカボンドは、宮本武蔵という人間について紹介している漫画です。宮本武蔵は、ただ剣術が強いだけでなく、絵や教学などにも優れており、五輪書という書物も残しています。

この漫画を読んだ後には、宮本武蔵のゆかりの地を巡る旅行に出たくなると思います。

旅行に行きたくなる漫画④「キングダム」

出典 https://www.amazon.co.jp/

キングダムは、舞台は中国の春秋戦国時代の話です。下僕出身の主人公が大将軍を目指し、大王様と共に中華統一を目指すと言ったストーリーになっています。

この漫画を読んだ後に、「中国の歴史についてもっと深く知りたい!」「中国に行きたい!」と思う方も多いと思います。

旅行に行きたくなる漫画⑤「白い街の夜たち」

出典 https://www.amazon.co.jp/

白い街の夜たちでは、世界三大料理の一つでもあるトルコ料理やトルコの文化について紹介しています。トルコという文化に触れて、変わっていく主人公を見ていると、トルコという国に行ってみたくなるでしょう。

旅行に行きたくなる漫画⑥「乙嫁語り」

出典 https://www.amazon.co.jp/

19世紀後半の中央アジア、カスピ海周辺の地域を舞台として「乙嫁」をキーワードに、自然の中で生きる人々の生活と文化、時に人間の愚行を織り交ぜた物語です。

この漫画を読んだ後には、遊牧民についてもっと知りたくなったり、旅に出たくなったりするでしょう。

旅行に行きたくなる漫画⑦「4月は君の嘘」

出典 https://www.amazon.co.jp/

天才ピアノ少年が、宮園かをりというヴァイオリニストと出会い、一度やめてしまった音楽をまた始める切ない物語です。音楽の素晴らしさを伝えているだけでなく、クラシック音楽なども紹介されているので、本場の音楽を聴きたくなる、そんな漫画になっています。

旅行に行きたくなる漫画⑧「バンビーノ!」

出典 https://www.amazon.co.jp/

最高のイタリア料理人になる為に上京した主人公が、次々に訪れる試練と立ち向かいながら成長していくグルメ漫画です。本当に美味しそうなイタリア料理についてどんどん紹介されているので、この漫画を読んだ後は一度はイタリアで本場の料理を食べたくなるでしょう。

旅行に行きたくなる漫画⑨「ヒストリエ」

出典 https://www.amazon.co.jp/

紀元前4世紀の古代ギリシア世界を舞台に、マケドニア王国のアレクサンドロス大王に仕えた書記官、エウメネスの波乱の生涯を描いている漫画です。この漫画を読んだ後に、ギリシャの歴史についてもっと深く知りたくなるでしょう。

旅行に行きたくなる漫画⑩「花の慶次」

出典 https://www.amazon.co.jp/

戦国時代に天下一の傾奇者として生きた前田慶次についての話です。もちろん漫画用にアレンジされていますが、内容自体は非常に面白く、日本の歴史についてもっともっと知りたくなることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。旅行に行きたくなる漫画10選でした。歴史や料理、音楽など、好きな漫画と結びついた場所をもっと知りたいと思うことでしょう。

旅行 漫画