あなたが出掛ける前にしておくべき口臭ケア!おすすめグッズを紹介

口臭ケア

費用が高額になるため、口臭外来を受ける前に、いくつか医院をチェックすると良いでしょう。

2-2 虫歯を治すと口臭も改善

虫歯が原因で口臭がひどいのかもしれません。虫歯が口臭をひどくしている原因は、神経が腐敗してしまい腐敗臭がすることや歯根の先に膿が溜まっているなどがあげられます。

また、虫歯になるということであれば、繁殖したばい菌が臭いを出しているのかもしれません。虫歯が原因の口臭であれば、治療をすれば改善されますので歯医者さんで治療をしましょう。

2-3 歯周病を治す

歯周病は口臭の中でも臭いが強いので、改善するだけでも口臭に大きく変化があります。歯周病とは、歯と歯茎に細菌が感染して、炎症を起こし、だんだんと歯茎が下がってしまう病気です。なので、治療法としては、口内を清潔に保つということになります。

歯医者さんでの治療法としては、毎日の歯磨きを正しく行っていただくためのブラッシング指導や、歯石を取り除くクリーニングなどで治療をします。

歯のクリーニングに関しては、保険診療と自費治療の2つ方法があります。

■保険診療でのクリーニング

歯石や歯垢を除去する。1回当たりの費用は、3000円程度になり、状態によっては2~5回通院する必要があります。

■自費治療でのクリーニング(PMTC)

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、プロの歯科衛生士が特別な機械を使ってクリーニングをすることです。歯石や歯垢を除去する事はもちろんですが、虫歯になりにくい歯にしてくれます。

1回当たりの費用は5,000~20,000円程度になり、通院回数も1回で済む医院が多いです。治療を行う前に、費用と通院回数の目安を聞いておくと良いでしょう。

3.口臭がひどくなる主な原因とは

■口の中が不清潔なので臭い

先程も紹介しましたが、虫歯や歯石、舌苔、歯周病などは口臭の大きな原因の1つです。これらの症状の特徴として、口内が不清潔であるということが言えます。虫歯を治療して、クリーニングで歯石を除去、舌苔を取る事により改善されます。

■生理的口臭が原因

生理的口臭とは、誰にでも発生してしまう臭いのことです。起床直後や空腹時、緊張している時などは、誰でも口臭がひどくなります。口臭がひどくなる原因は、唾液の分泌量が少なくなり、細菌が増えてしまうからです。さらに、口臭の原因物質でもある揮発性硫黄化合物(VSC)が大量に作られるのが原因です。

また、食事をした時のにおいも生理的口臭の1つで、ニンニクやネギ、アルコールなどの強いにおいがするものを口にした時は口臭がひどくなります。食べ物に含まれている成分が腸から吸収されて血液中に入り、体を回って肺から息として出るからです。

■病気が原因で臭い

胃炎や胃潰瘍、糖尿病や肝臓疾患などが原因で口臭がひどくなる場合があります。病気が原因であれば、一度人間ドックを受けてみると良いでしょう。

4.口臭ケアの方法で知っておきたいこと

こまめに水分を取る事や、ガムを噛むことは口臭予防になります。口の中が乾燥していると、口臭は悪化しやすいので、水分を取る事はもちろんですが、ガムを噛むと唾液が分泌されます。

また、絶対に口臭を抑えたい時は、16時間前からの臭いの強い食事は避けたほうが良いでしょう。理由としては、完全に臭いが消えるまでに16時間はかかると言われているからです。

5.まとめ

口臭を消すには、舌苔や食べカスを取り除くことが重要です。また、ガムなどを噛むことにより、別の香りでごまかす『マスキング効果』を発揮するのも良いでしょう。

口が渇いている時は、口臭が強くなりますので、水を一杯飲むだけで一時的であれば効果があります。ぜひ、口臭を治す方法を試してみてください。

口臭ケア