遺跡の町を探検しよう!カンボジアのシェムリアップを1日観光

カンポジア 観光

皆さんカンボジアはシェムリアップという町を聞いたことがあるでしょうか。名前を聞いたことがなくてもアンコール・ワットを知っている人は多いではないでしょうか。

シェムリアップの町を観光するのに一番のおすすめ方法は、やはりトゥクトゥクをうまく利用することだと思います。

一日ずっとつきっきりになってくれるツアーなどもあり、値段もそこまで高くなく約20~30ドル(アメリカドル)です。

この記事ではそんな遺跡の町シェムリアップの一日の観光コースをご紹介したいと思います。シェムリアップに行こうと考えているかたや、どんな場所か知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

遺跡の町を探検しよう!カンボジアのシェムリアップを1日観光

シェムリアップの観光①「朝9時起床 朝食は町の中心地で」

カンボジア 観光

シェムリアップは観光客に人気な街だけあり、町の中心地にはカフェが多数あります。好きな雰囲気のカフェを見つけて入られるといいと思います。

メニューも豊富で、東南アジア風の朝食だけではなく、アメリカンな朝食や、スムージーなども注文することができます。

もしカンボジアにいくことをお考えならなら皆さんご存知の世界遺産アンコール・ワットの朝日を見に行かれたいという方は、4~5時ごろに起きなければなりません。

トゥクトゥク(タクシーのようなもの)は朝に見つけるか、心配なら前の日に予約しておくとよいでしょう。

しかし、雨季などは天気が悪いことも多く、きれいな朝日を見ることができないこともあるので要注意です。

シェムリアップの観光②「朝食後は遺跡めぐり」

カンボジア 観光

シェムリアップにはたくさんの遺跡があるので、朝食を食べ、スムージーでも飲んだら、早速遺跡巡りに行きましょう。トゥクトゥクは町の中心地ならどこでも捕まえられると思います。

彼らはツアーなどを提案してくれるので、良いなと思ったらそのツアーで行くのはとてもありだと思います。(値段はしっかりきいてください)

トゥクトゥクにのるとまずチケットを持っているか聞かれると思います。遺跡に入るためのチケットは遺跡に行く前にチケットを購入する場所があり、そこで買わないといけません。

ですので、トゥクトゥクのドライバーにチケットがないといえば、そこまで連れて行ってくれます。

ちなみにお値段は 一日券で37ドル、3日券だと62ドル、7日券だと72ドルです。2日券などはなくこの三つから選ぶしかありません。

チケットを手に入れたら、あとは好きな遺跡に行けばいいだけです。昼食は屋台などがあるのでそこで食べるのもおすすめです。

では具体的にどのような場所があるのか著者が訪れた場所を紹介していきます。

シェムリアップの観光③「アンコール・ワット」

カンボジア 観光

この遺跡は皆さんがカンボジアに行こうと思ったきっかけといっても過言ではないのではないでしょうか。アンコール・ワットはとても大きく、中をすべて見て回るのは、早くしても1時間では無理です。

日本では絶対にこのような遺跡を目にすることはできないので、十分に時間を取ることをおすすめします。

シェムリアップの観光④「アンコール・トム 南大門」

カンボジア 観光



カンポジア 観光