死ぬ前にしておきたい日本全国のお城めぐり!おすすめ名城20選

城 めぐり

日本にはたくさんお城があるけれど、どこのお城がおすすめなのだろう、見どころあるお城を見たいと考えていませんでしょうか。日本には国宝にもなっている魅力溢れるお城がたくさんあります。

今回の記事ではその中でも、見どころ溢れるおすすめのお城を紹介しています。ぜひ参考にしていただき、日本の歴史を感じるお城めぐりの旅に出て下さい。

※2017年6月時点の情報になります。

1.北海道・東北のおすすめお城めぐり

1-1 お城めぐり1番目「松前城(北海道)」

松前城について

松前城は、北海道で唯一ある天守閣のお城です。北海道でお城めぐりをするなら欠かせません。1849年7月10日に外国船の出没に備えて幕府が松前崇広に命じて、警備強化のために津軽海峡に向けて砲台が置いてあるお城を作りました。

また、1949年6月5日未明に松前町役場から出火した飛び火により焼失し、現在の天守閣は、全国からの善意によって1961年に再建されたものになります。

松前城を訪れた方の感想まとめ

・桜の季節は観光客で賑わっている
・想像していたよりも小さいお城だった
・たんぽぽが咲いていて綺麗

松前城の基本情報

公開:4月10日~12月10日 9:00~17:00 16:30までに入館
休業:12月11日~4月9日

大人:360円
中学生:240円
小学生:240円

1-2 お城めぐり2番目「弘前城(青森県)」

弘前城について

弘前城の城門や天守閣は、重要文化財にも指定されています。青森県のお城めぐりを考えている方は、欠かせないお城です。弘前城のシンボルでもある三層の天守は、江戸時代に築かれ、今もその姿を留めている数少ない建築物です。

また、弘前城の前に広がっている弘前公園は、秋には紅葉、春には桜など、四季の移り変わりが見事な公園です。

弘前城を訪れた方の感想まとめ

・天守閣のまわりにあるしだれ桜は見もの
・現在は改修中で思ったよりも小さい気がした
・夜にライトアップされるのは綺麗

弘前城の基本情報

営業
弘前城史料館9時~17時(入場~16時30分)

休業
11月24日~3月31日
営業期間中は無休

公園有料区域料300円
小中学生100円、グループ特典10名以上2割引

1-3 お城めぐり3番目「会津若松城(福島県)」

会津若松城のついて

会津若松城は、地元の人には鶴ヶ城とも呼ばれており、赤い瓦の天守閣としても有名なお城です。福島県でお城めぐりをするのであれば、欠かせないお城です。

難攻不落のお城と言われていた鶴ヶ城は、一度取り壊されてしまいましたが、昭和40年に現在の天守閣は再建されました。また、国の史跡として若松城跡の名称で指定されています。

会津若松城に訪れた方の感想まとめ

・階段登るのは大変だが、見晴らしは最高
・城の中には歴史について書いてあり勉強になった
・とても綺麗なお城、一番好きなお城

会津若松城の基本情報

公開:8:30~17:00 入城は16:30まで

大人:大人:410円 高校生以上410円(団体30名以上360円)
子供:子供:150円 小中学生150円(団体30名以上135円)
その他:その他:510円 麟閣共通入場券

2.関東地方のおすすめお城めぐり

2-1 お城めぐり4番目「忍城(埼玉県)」

忍城について

忍城(おしじょう)は、関東七名城の一つでもある室町時代中期に成田氏によって築城されたお城と言われています。埼玉県でお城めぐりをしたい方にはおすすめのお城です。

映画の「のぼうの城」でも紹介されているお城であり、豊臣の水攻めに耐え抜いたことで有名なお城です。また、現在の城跡には行田市郷土博物館が建てられています。

忍城に訪れた方の感想まとめ

・少しスケールが小さいお城だと思った
・のどかなお城と風景が良かった
・戦国時代の歴史を知ることができて良かった

忍城の基本情報

行田市郷土博物

9:00~16:30
最終入館は16:00まで

行田市郷土博物館

大人:200円
高大生:100円
小中生:50円
団体割引あり(20名以上)

2-2 お城めぐり5番目「小田原城(神奈川県)」

小田原城の見どころポイント

小田原城は、北条氏の本拠地として有名なお城であり、上杉謙信や武田信玄の攻撃にも耐えた難攻不落の城と言われています。神奈川でお城めぐりをするのであれば、見逃せない人気のお城です。

現在の小田原城天守閣は、約9億9千万円の費用をかけて工事を行いリニューアルしました。また、城跡は国の史跡に指定されている。

小田原城に訪れた方の感想まとめ

・歴史博物館と天守閣内の博物館など歴史を学べる
・紫陽花が綺麗
・お城の雰囲気も周囲の石垣も良かった

小田原城の基本情報

公開:9:00~17:00 入場は16:30まで

大人:大人:410円 団体30人以上320円
中学生:中学生:150円 団体30人以上120円
小学生:小学生:150円 団体30人以上120円
その他:その他 障害者手帳:無料

3.中部地方のおすすめお城めぐり

3-1 お城めぐり6番目「犬山城(愛知県)」

犬山城について

犬山城は、愛知県犬山市にある江戸時代までに建造された「現存天守12城」の一つです。愛知県でお城めぐりをするなら、訪れておきたいお城の一つです。

現在は天守のみがあり、国宝指定された5城のうちの一つでもあります。また、小さな山の上に建てられた天守閣からの眺めはまさに絶景です。

犬山城に訪れた方の感想まとめ

・天守閣までの道のりは急だが眺めは最高
・外国人観光客は多くて混雑していたが、行って良かったお城
・城下町にも食べ歩きできるお店があって楽しい

犬山城の基本情報

公開:9:00~17:00 (16:30までに入城)
休業:12月29日~12月31日

大人:大人:550円
中学生:中学生:110円
小学生:小学生:110円
幼児:幼児

3-2 お城めぐり7番目「松本城(長野県)」

松本城について

松本城は、長野県松本市にあるお城であり、長野県でお城めぐりをしたい方は、訪れる価値ありのお城です。安土桃山時代末期から江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定されています。黒いお城の姿は迫力満点です。

また、松本城は、深志城(ふかしじょう)と以前は呼ばれており、市民からは別名烏城(からすじょう)とも呼ばれています。

松本城に訪れた方の感想まとめ

・花見スポットとして有名なので桜の時期におすすめ
・天守閣から見える眺めは良い
・週末の城内は混雑している

松本城の基本情報

営業:8:30~16:30 通年営業
休業:8:30~16:30 通年営業/年末年始休業

大人:600円、小人:300円(団体割引あり)

3-3 お城めぐり8番目「郡上八幡城(岐阜県)」

郡上八幡城について

郡上八幡城は、岐阜県の郡上市にあり、現在の天守は大垣城を参考に模擬天守として木造で造られました。岐阜県でお城めぐりをしたいと考えている方は、おすすめのお城です。明治4年に廃藩置県と一緒に廃城となったお城は、翌年から石垣を残して取り壊されています。

天守は、木造で再建したお城として日本最古の城です。また、城郭一帯の石垣すべてが県の史跡に指定されており、天守閣が市の有形文化財に指定されてます。

郡上八幡城に訪れた方の感想まとめ

・小さなお城ですが趣きがありいいお城
・水が綺麗な街だということがよくわかる
・木造で再建されたお城は趣がある

郡上八幡城の基本情報

1月~12月
9時~17時

6~8月
8時~18時

11~2月
9時~16時30分

休館
12月20日~1月10日 定期休館日なし

大人:310円
高校生以上※20名以上の団体260円博覧館・城共通券650円

子供:150円
小学生以上中学生以下※20名以上の団体100円博覧館・城共通券350円

4.近畿地方のおすすめお城めぐり

4-1 お城めぐり9番目「二条城(京都府)」

二条城について

二条城は、1603年に徳川家康が造営、その後、徳川家光が完成させました。平城1994年に世界遺産に登録された「古都京都の文化財」の一つです。

京都でお城めぐりを考えている方であれば、訪れておくべきお城の一つであり、実は大政奉還の舞台となった歴史を感じるお城です。

また、春には里桜や枝垂桜など約400本の桜があり、ライトアップされる美しさは必見です。

二条城に訪れた方の感想まとめ

・建造物は見応えあるが、外国人観光客で混雑していた
・二条城は庭を見るべき価値がある
・春は桜の季節で訪れる価値あり

二条城の基本情報

公開:8:45~17:00
御殿:9:00~16:00



城 めぐり