春夏秋冬で場所を選ぼう!社員旅行におすすめしたい人気観光地

社員旅行 おすすめ

社内の親睦を深めるために行きたい社員旅行ですが、行先に頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。せっかくの社員旅行なので、「行きたくない!」と思わせたくないですよね。

今回の記事では、首都圏からバスをチャーターして1泊2日、一人当たり3万円前後の予算で行ける、社員旅行にふさわしい場所とプランをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

1.春夏秋冬で選ぼう!季節ごとのおすすめ社員旅行スポット

1-1 春の社員旅行におすすめしたい観光スポット2選

春の社員旅行におすすめ

春の社員旅行におすすめ①「清水周辺(静岡県)」

楽しめること一覧

・いちご狩り
・久能山東照宮
・桜エビ
・宿場町
・伝統工芸体験
・日本平
・三保の松原

都心から約2時間、静岡県の清水周辺は温暖な気候と山海の恵みが豊富な地域です。「久能山東照宮」は徳川家ゆかりの格式ある神社で、駿河湾を臨む眺めも抜群です。麓ではイチゴがたくさん栽培されているのでいちご狩りが楽しめます。

また、春は桜エビが旬です。地元でしか味わえない生の桜えびを堪能しましょう。昔の宿場町の趣を残す宇津ノ谷周辺の散策を入れても良いでしょう。「駿府匠宿」では藍染など伝統工芸の体験ができます。

時間があれば日本平周辺で茶畑を訪ねたり、富士の雄姿を眺めることも可能です。世界遺産、三保の松原をルートに組み込むことも可能です。

春の社員旅行におすすめ②「東京都内」

楽しめること一覧

・観劇
・屋形船
・スカイツリー
・ホテルランチビュッフェ

身近なゆえにあまり観光しないのが東京都内。思い切って社員旅行で楽しんでみてはいかがでしょう。歌舞伎やミュージカルなどの観劇も自分ではなかなか行かない人が多く、面白いかもしれません。

観劇後は隅田川の屋形船で夜桜を眺めながらの宴会もおつなもの、ライトアップしたスカイツリーも見えるはずです。翌日はスカイツリーに上ってみましょう。ソラマチでの買い物も楽しい時間です。

最後は豪華にホテルでランチビュッフェを楽しみ、早めに解散。ゆっくりスタートして早めに解散できるのも、近場ならではです。東京のエッセンスを社内旅行で楽しみましょう。

(都内なのでバスはチャーターしなくても良いでしょう)

1-2 夏の社員旅行におすすめしたい観光スポット2選

夏の社員旅行におすすめ

夏の社員旅行におすすめ①「奥多摩(東京都)」

楽しめること一覧

・古民家でランチ
・秋川渓谷沿い散策
・美術館
・温泉
・酒蔵見学と試飲

東京都内とは思えない豊かな自然を楽しめるのが奥多摩エリアです。途中では古民家を利用した食事処「黒茶屋」での炭火焼ランチもおすすめです。多摩川の上流の秋川渓谷沿いには遊歩道もあるので、歩けば暑さも忘れます。

周辺には美術館なども点在しているので訪問しても良いでしょう。温泉に宿泊した翌日は沢井駅そばにある小澤酒造の酒蔵見学がおすすめです。

試飲もできる上に裏に広いガーデンが整備されており、食事処や試飲所、散策路などがあって思い思いに時間が過ごせるからです。奥多摩湖や昭和レトロな町、青梅の散策なども組み込めるルートです。

夏の社員旅行におすすめ②「清里(山梨県)」

楽しめること一覧

・高原ハイキング
・ご当地アイスクリーム
・ワイン試飲
・アウトレット
・美術館

爽やかな高原に観光用施設が充実している清里エリアは、夏の社員旅行におすすめのエリアです。ジャージー牛乳のアイスクリームが人気の「清泉寮」の周囲にはハイキングコースがめぐらされ、時間と難易度に応じて歩くことができます。

ミュージアムなどもあるので、体力に自信のない人はそちらで過ごすことも可能。翌日は小淵沢周辺で楽しみましょう。「キース・へリング美術館」は年代を問わず楽しめますし、「八ヶ岳リゾートアウトレット」で買い物の時間を取っても良いでしょう。

ワイン好きが多ければ「リゾナーレ八ヶ岳」で山梨ワインの有料試飲もおすすめ。飲まない人はショッピングも楽しめる場所です。ウイスキーやお菓子の工場見学、宿場町(台ケ原宿)散策も組み込めます。

1-3 秋の社員旅行におすすめの観光スポット2選

秋の社員旅行におすすめ

秋の社員旅行におすすめ①「南房総と養老渓谷(千葉県)」

楽しめること一覧

・紅葉
・温泉
・テーマパークまたは鋸山
・海鮮

南房総には「鴨川シーワールド」や「白浜フラワーパーク」などのテーマパークの選択肢がたくさんあります。天気が良ければ途中の「鋸山」のロープウェイに乗って山頂からの景色を楽しむこともできるので、一日目はどちらかで過ごします。

夕食はアワビや伊勢海老など、海の幸がメインです。翌日は房総半島の中央に位置する養老渓谷を目指しますが、大多喜城などに立ち寄りながら行くと良いでしょう。

養老の滝は紅葉の名所で、遊歩道が整備されているので滝や寺院を巡りながら紅葉狩りができます。アクアラインを利用するなら、海ほたるや木更津のアウトレットなども組み入れられるコースです。

秋の社員旅行におすすめ②「軽井沢周辺(長野県)」

楽しめること一覧

・紅葉
・ハルニレテラス
・ショッピング
・めがね橋、白糸の滝

空気がきれいな軽井沢の紅葉はひときわ色鮮やかです。昼食時は「ハルニレテラス」で時間を取り、散策をしながら紅葉狩りをしましょう。旧軽井沢エリアでは自由時間を取り、ショッピングや散策、喫茶などを楽しむと良いでしょう。

レンタサイクルで周辺を巡るのもおすすめです。「雲場池」など紅葉の名所もありますが、町全体で紅葉が堪能できます。翌日は煉瓦アーチで趣のある「めがね橋」や「白糸の滝」などを見学。

諏訪湖へも2時間くらいで行けるので、時間があればそちらに回って諏訪大社や諏訪湖遊覧、酒蔵巡りなどの観光を入れても良いでしょう。

1-4 冬の社員旅行におすすめの観光スポット2選

冬の社員旅行におすすめ

冬の社員旅行におすすめ①「秩父(埼玉県)」

楽しめること一覧

社員旅行 おすすめ