三日月のおいしいパン!クロワッサンの発祥や由来、意味とは

クロワッサン 意味

クロワッサンは何と言っても焼き立てをたべるのがいちばん、という方もあれば、ちょっと落ち着いてバターがしっとりしたものがいいという方、シンプルなバター風味だけでなく、チョコレートやさつまいも、チーズなどが入ったいわゆる変わり種のクロワッサンがすきだと言う方もいるでしょう。

塩系のフードの流行を受けて、スイートな風味より塩っぽさを感じさせるクロワッサンも話題になりました。

あまりにも多くの種類があるところも、クロワッサンが幅広く人々の心をつかんでいる証拠でもあるでしょう。

おいしいクロワッサンを買うための豆知識

旅先でクロワッサンのお店に立ち寄る予定があるなら、お店の情報として場所や営業日、営業時間のほかにも、できるだけ焼き上がりの時間なども調べておくといいでしょう。

焼き立てを食べられるのは何時ごろかがわかれば、その時間に合わせてスケジュールも検討できます。

もちろん、ほかの観光地や立ち寄り先へ移動するスケジュールの都合で、焼きあがりの時間には間に合わないなら、宿に持ち帰って落ち着いてから試してもよいでしょう。

せっかくの旅路で、おいしいものを楽しむ良い機会ですから、クロワッサンが自慢のお店があると聞けば、ぜひ立ち寄りたくなるもの。

ガイドブックや観光案内、インターネットのサイトなどでも人気のパン屋さんは紹介されていると思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。

普段とは違った非日常でもある旅では、どうしたものか、おなかもすぐにへってしまう方もいらっしゃるでしょう。ちょっとしたおやつや、お茶の時間を過ごすのにちょうどいいのもクロワッサンの素敵な長所。

旅先のカフェでひと休みする時間を優しく癒してくれるに違いありません。おいしいクロワッサンを探して旅をよりいっそう楽しんでください。



クロワッサン 意味