熊本のおすすめ名産品特集!食べ物や果物、お菓子など厳選紹介

熊本 名産

熊本は、阿蘇地方に代表される山の恵みから、有明海や東シナ海といった海の恵みまで、熊本県は幅広い産物に恵まれています。

また、九州に位置しながら寒暖の差が大きいことも県の特色です。今回の記事では、そんな熊本県の名産品をご紹介します。

【お菓子編】熊本のおすすめ名産品特集

熊本の名産お菓子①「朝鮮飴」

「朝鮮飴」は豊臣秀吉の朝鮮出兵の折に兵たちが食していたことからその名が付けられたお菓子です。

「飴」という字が付いていますが、餅か求肥のような柔らかな食感です。店によって柿を挟んだものなど、多くのバリエーションがあります。

熊本の名産お菓子②「いきなり団子」

「いきなり団子」は急な来客があってもすぐに(いきなり)出せることからその名が付けられた和菓子です。

サツマイモと小豆の餡を小麦粉の生地で包んで蒸したもので、2つの甘みが絶妙にマッチしています。こちらも店により色々なバリエーションがあります。

【海産物編】熊本のおすすめ名産品特集

熊本の名産海産物①「サザエ」

天草地方の海で育ったサザエは熊本を代表する海の幸の1つです。年間を通して獲れますが、美味しさが増す旬は3月から5月にかけてです。

コリコリとした刺身、定番のつぼ焼きが人気ですが、近頃ではバターを使ってエスカルゴ風に味付けしたものも出ています。

熊本の名産海産物②「車エビ」

天草産の車エビは身が引き締まりっていてプリプリとした食感が秀逸です。

地元では天ぷら、塩焼き、刺身など、車エビを使ったグルメが各種味わえます。

【農産物編】熊本のおすすめ名産品特集

熊本の名産農産物①「スイカ」

熊本はスイカの生産量日本一です。南に位置しているため、収穫は全国で1番早く、ピークは5月のGW頃です。

品種も多く、甘みが強い「春のだんらん」、大玉の「祭ばやし」、小玉スイカの「ひとりじめBONBON」などがあります。

熊本の名産農産物②「トマト」

熊本は、2位の北海道に2倍以上差を付けてダントツのトマト出荷量を誇る県です。平地から標高400mを超える所まで栽培地が分散しているため、年間を通して収穫をあげています。

トマトにも多くの種類がありますが、塩分を含む土地で育てられた甘みの強い「塩トマト」(品種は桃太郎)は近年特に注目されています。

【柑橘類編】熊本のおすすめ名産品特集



熊本 名産