レモネードとはどんなドリンク?意外な歴史や効能、種類を紹介

レモネードとは

そして甘味付けにはちみつを使うと、はちみつが持つ健康成分(ビタミンB1・B2、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、リン、アミノ酸ほか多数)との相乗効果も期待できます。

レモネードに期待できる美健効果

・むくみ改善とデトックス

・アンチエイジング

・脂肪の抑制

・疲労回復

・血糖値上昇の抑制

・免疫力の向上

・美肌

基本のレモネード(レモンシロップ)の作り方

材料

レモン:3個

氷砂糖:150g

はちみつ:50g

作り方

1.レモンの皮を塩で擦り洗いし、水分を拭き取って薄い輪切りにする

2.殺菌した広口瓶の中にレモン→砂糖→はちみつの順番で重ね、これを3回繰り返す

3.蓋を閉め常温で2日置くと完成(合間に時々瓶を軽く振ると混ざりやすくなります)

4.お好みにより冷水、お湯、炭酸などで割ってお召し上がり下さい。それぞれシロップの2倍の量が目安です。

注意点

皮まで丸ごと使うため、防カビ剤不使用のレモンがおすすめです

広口瓶はあらかじめ煮沸するか熱湯で殺菌して下さい。

シロップ完成後は冷蔵庫で保存し、1週間をメドに飲み切るようにしましょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

酸っぱくて一度にたくさんは食べづらいレモンですが、レモネードにすればその美健成分をおいしく摂取できます。

ぜひ一度お試し下さい。

レモネードとは