旅行体験記!年中いつでも楽しめるシンガポール観光スポット紹介

シンガポール観光

近頃アジアの中でも人気を集めているシンガポールを訪れてみたいと考えていませんでしょうか。シンガポールにはシンボルともいえるマリーナベイサンズやマーライオンを始め、多くの見所がある観光がしやすい国です。

そして、観光スポットが集結しているので、短期間での滞在でもショッピングからアクティビティー、グルメまでなんでも楽しむことができました。今回はそんなシンガポールの旅行体験を紹介していきます。

1.シンガポールで訪れるべきおすすめ定番スポット

1-1 シンガポールの定番観光スポット「セントーサ島」

シンガポール 観光

セントーサ島はシンガポールから直結しているリゾートアイランドです。ここにはユニバーサルスタジオやカジノ、ビーチがあり、平日週末関係なく常に多くの人であふれていました。私はビーチまで30分ほどかけて歩いて行ったのですが、その途中には多くの見所がありました。

まず、ユニバーサルスタジオを過ぎたころに、巨大なマーライオンが見えます。このマーライオンは中にも入れるようで、シンガポールの本島にある本家マーライオンとは比べものにならないほど大きく、初めて見た時は驚いてしまいました。

そして、マーライオンを過ぎたところにあるビーチまでの道には、多くのオブジェがあり、歩いているだけでも楽しめます。

複数あるビーチの近くにはアスレチックやバーなどもあり、ゆっくりとくつろぐことができました。

1-2 シンガポールの定番観光スポット「ガーデンバイザベイ」

シンガポール 観光

ガーデンバイザベイとは、マリーナベイサンズのすぐ後ろにある、近代アート感覚で熱帯植物を堪能することができるシンガポールの必須観光スポットです。屋内で自然を楽しめるガーデンバイザベイは、気温が高い日中の観光にもおすすめです。

その屋内エリアの1つであるクラウドフォレストには大きな滝があり、下に下りながらそれぞれの階にて植物を鑑賞することができます。高い位置にあるブリッジは、少しスリルもあり、写真を撮影するにはぴったりです。

そして、美しくライトアップされる夜には一瞬でロマンチックなデートスポットに変わります。スーパーツリー・グローブと呼ばれるエリアでは、毎晩2回光のショーが行われるのでそれも必見です。

ガーデンバイザベイはほとんどのエリアが無料ですので、散歩がてらに昼と夜の2回行くことをおすすめします。

1-3 シンガポールの定番観光スポット「マリーナベイサンズ」

シンガポール 観光

シンガポールに行った際に必ず行きたいのがマリーナベイサンズです。外から楽しむもいいですが、私は「SKY PARK」をおすすめします。「SKY PARK」とはマリーナベイサンズの屋上のことで、宿泊客でなくでも入場料を支払うことで入ることができます。

屋上からの景色はまさに絶景です。観覧車のシンガポールフライヤーやガーデンバイザベイなど、数々の名所がライトアップされているのが一望でき、360度どこを見渡しても、感動しました。

また、「SKY PARK」とは別に屋上のバーを利用することもできるので、お酒を楽しみたい人はそちらを利用するといいでしょう。

1-4 シンガポールの定番観光スポット「カジノ」

シンガポール 観光 カジノ

シンガポールの夜をちょっとスリリング楽しみたい人におすすめなのがカジノです。このカジノはマリーナベイサンズの正面にあるショッピングセンターに入っており、24時間オープン。観光客であれば、パスポートの提示だけで無料で入ることができます。

カジノのルールは一切わからないのでただ見学をしただけでしたが、その煌びやかの雰囲気だけで十分楽しむことができました。この一晩だけで何百万と稼ぐ人もいると思うと、自分はプレーをしていなくてもドキドキしてしまいました。

カジノの中はドリンクバーがあり、誰でも無料で飲むことができます。ですので、ただお茶をしにカジノに行ったような感じになってしまいましたが、日本ではできない体験だったのでとても新鮮でした。

カジノの中は携帯、スマホの利用が一切禁止なので、その点だけ注意が必要です。もちろん写真撮影も不可です。

2.シンガポールで訪れるべきおすすめ穴場スポット

2-1 シンガポールの穴場観光スポット「ボタニックガーデン」

シンガポール 観光

観光の中心地からは少し離れていますが、無料で楽しめる穴場スポットがボタニックガーデンです。ボタニックガーデンとは、巨大な敷地面積の中に、オーキッドガーデン、カクタスガーデン、ジンジャーガーデンなど多くの種類のガーデンや湖がある、ピクニックに最適なスポットです。

観光客も多くいましたが、地元の人もピクニックをしてやってきているようでした。入場無料のボタニックガーデンですが、唯一オーキッドガーデンだけは5ドルの入場料が発生します。

ここではその名の通り欄が見られるのですが、辺り一面に咲き乱れる欄はとても美しかったです。入場料5ドルが安いと思えるほどのクオリティーの高さなので、ぜひここは立ち寄るようにしましょう。

2-2 シンガポールの穴場観光スポット「ロバートソンキー」

シンガポール 観光

ここは観光客はほとんど行かない穴場スポットです。ロバートソンキーとは、駐在員が多く住んでいるまさに高級住宅がエリアです。そして、そのエリアの川沿いには多くのおしゃれなカフェやレストランが集まっています。

私もここで朝食をとりましたが、緑に囲まれつつ川沿いで食事をするのはとても気持ちがよかったです。地元の子どもが遊んでいたり、犬の散歩、ランニングをしていたりなど、シンガポールの日常を見ることができました。

3.シンガポールの絶品グルメはこれ!旅行の際に食べるべき料理

3-1 シンガポールのグルメ「ラクサ」

シンガポール 観光

ラクサとはシンガポールやマレーシア、インドネシアで食べられているココナッツ風味の麺料理です。見た目は真っ赤でとても辛そうですが、ココナッツの風味が強く、まろやかな味わいです。

使われている麺はお店によって違うようですが、私が食べたものはフォーのような米粉を使った麺が使われてるようでした。食べているときは「変わった味だな」という感じて特別おいしいとは思わなかったのですが、2、3日した後にふとまた食べたくなるような癖になるおいしさです。



シンガポール観光