徳島県のおすすめ名産品を調査!名物グルメやお菓子をチェック

徳島 名産

徳島県というと阿波踊りのイメージが強いですが、実は数多くの名産品があるのはご存知でしょうか。

全国的にはまだまだ知られていないおいしい食べ物が徳島県には多くあり、「こんな名産品があったの!?」と今まで知らなかったことを後悔する絶品グルメが見つかるかもしれません。

今回の記事では、地元の人から愛される徳島県のおすすめ名産品を厳選して紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

徳島のおすすめ名産品!お菓子やグルメを紹介

徳島のおすすめ名産品1「イルローザのマンマローザ」

マンマローザとは、徳島県民の間では超有名な人気お菓子屋さんイルローザが販売しているお土産です。国産の小麦を使って作られた皮に、徳島産の牛乳を使って作られたミルク餡がたっぷりと包まれています。

白いふっくらとした見た目は、お母さんのふくよかさ、あたたかさをイメージしているようです。その見た目のイメージ通り、ほんのりとミルクの香りが広がるとっても優しい味のお菓子です。

イルローザのマンマローザの紹介ページ

徳島のおすすめ名産品2「金露梅」

金露梅という名前を聞いて、梅干を連想してしまいがちですが、金露梅は徳島県の古くからある銘菓です。

ミルクと黄身をふんだんに使った餡をチョコレートでコーティングしたお菓子で、コーヒーや紅茶との相性がばっちりです。

冷蔵庫で冷やしてから食べると、一段とおいしいようです。五弁の花びらをもったかわいらしい梅の形も人気の理由の1つです。

金露梅の紹介ページ

徳島のおすすめ名産品3「ぶどう饅頭」

吉野川の水を使って仕立てた餡にぶどうの風味を加えた、100年以上も前に作られた徳島県の代表銘菓です。

ほんのりとした優しい甘さが昔懐かしい気持ちにさせてくれ、子供からお年寄りまで多くの人に愛されています。

見た目の品の良さもぶどう饅頭の魅力の1つでしょう。最近ではなると金時や春いちご味なども販売されており、いろいろな味を食べ比べてみることもおすすめです。

ぶどう饅頭の紹介ページ

徳島のおすすめの名産品4「小男鹿」

小男鹿とはさおしかと読み、和歌にも歌われた徳島の代表銘菓の1つです。阿波特産和三盆糖や山芋、小豆などを、昔からの伝統的な方法で練り上げた蒸し菓子で、昔ながらの優しい甘さのお菓子です。

小男鹿は上品なお菓子とされており、目上の方へのプレゼントとして選ばれることがよくあるそうです。他の人と差を付けたいときなどに小男鹿を選ぶと、好印象を与えられるかもしれないです。

小男鹿の紹介ページ

徳島のおすすめ名産品5「みまから」

みまからとは青とうがらしにごま油や鰹節などで風味を付けた、徳島県の激辛調味料です。以前にテレビで紹介されたこともあり、一時は入手困難になるほどに人気商品となりました。

焼肉、冷奴、カレーライス、チャーハンへのトッピングなど使い方も豊富で、料理に辛さを加えたいときに最適です。

一口食べると舌がしびれるほどの辛さですが、あつあつのご飯との相性もよく、辛いもの好きの人にとっては欠かせない調味料となること間違いなしです。

みまからの紹介ページ

徳島のおすすめ名産品6「大野海苔」

徳島県民のソウルフードとして知られるのが、この大野海苔です。県外に出た人もお取り寄せをするほど食卓には欠かせない存在のようです。

そんな大野海苔の特徴は、味付け海苔の概念を覆すほどの濃い味付けです。甘・辛・ピリがしっかりとしており、それが病みつきになっておやつ感覚で食べてしまう人もいるほどです。

そして、ご飯を包もうとすると割れてしまうほどのパリパリとした食感も特徴です。大野海苔を食べてしまうと、他の味付け海苔では物足りなく感じてしまうようです。

大野海苔の紹介ページ

徳島のおすすめ名産品7「徳島ラーメン」

ラーメンマニアならみんな知っている徳島の名産、徳島ラーメンです。こげ茶色の豚骨醤油スープに、甘めに味付けされた豚バラ肉、生卵をトッビングした徳島ラーメンは、その濃厚な味で多くの人を虜にしています。



徳島 名産