東京駅だからこそ買える。限定商品や激ウマお菓子のお土産特集

東京駅 お土産 お菓子

東京ドーム3.6個分の広さをもつという東京駅は、とても広くて複雑な場所です。お土産が買えるショップも地下と地上、改札外と改札内というようにいくつものエリアに分かれています。

東京駅には、売っているものは日本全国のものから外国のものまで多種多様、東京駅限定商品もたくさんあります。

今回の記事では、東京駅の3つのエリアをピックアップしておすすめの買うべきお菓子のお土産をご紹介します。

『東京おかしランド編』東京駅で買うべきお菓子のお土産

八重洲地下中央口改札すぐ近くにある「東京おかしランド」は、江崎グリコ、カルビー、森永製菓という誰でもが知っている大手お菓子メーカーのショップが集まっているエリアです。

東京限定、首都圏限定、東京駅店舗限定など限定商品がオンパレードで、楽しくお土産選びができます。

また、「東京おかしランド」のイベントスペースではこの3つのメーカーだけでなく、他のお菓子メーカーのイベントや期間限定ショップも出店されるので要チェックです。

東京おかしランドのお土産①「じゃがりこ地域の味シリーズ(カルビー)」

食べ出したら止められない「じゃがりこ」には、関西大会たこ焼き味など色々な地域限定の味があるのをご存知でしょうか。

東京駅の「東京おかしランド」にある「カルビープラス」のショップでは、全国の8種類の味がパックになっているじゃがりこがあり食べ比べができます。

バラ売りもしているので、好きな味だけを買ったり、8個で足りない場合に買い足したりもできます。

詳細ページ

東京おかしランドのお土産②「コロンの棒(江崎グリコ)」

東京駅の「東京おかしランド」にある「ぐりこ・や Kitchen」では作り立ての「アーモンドチョコレート」などが購入できて人気ですが、お土産としておすすめなのは「コロンの棒」です。

カットしていないコロンはなんと長さ26.5㎝、フレーバーはクリーム、いちごクリームなどがあります。インパクトも食べごたえも十分で、誰もが喜ぶお土産です。

詳細ページ

東京おかしランドのお土産③「東京限定チョコボールおかしなドデカッ!!BOX(森永製菓)」

東京駅の「東京おかしランド」にある「森永のおかしなおかし屋さん」でのおすすめのお土産は「チョコボールおかしなドデカッ!!BOX」で、誰もが好きなチョコボールが30袋入っています。

箱の大きさも普通のチョコボールの30倍で大迫力。フレーバーは定番のピーナッツやいちごのチョコボールに加え、限定のチーズケーキ味が入っていてレア感があります。ばらまきにも重宝する品です。

1,080円

詳細ページ

東京おかしランドのお土産④「おかしなドデカッ!!ラムネ」

「森永のおかしなおかし屋さん」からもう一つ大きな限定商品をご紹介します。それが「おかしなドデカッ!!ラムネ」です。

涼し気な色のラムネドリンク型のボトルでおなじみの森永のラムネですが、こちらの商品は中身が通常の1.5倍、ボトルは通常の5倍の大きさです。

容器が無駄に大きいと思うなかれ、食べた後は貯金箱として使える構造になっています。

648円

詳細ページ

『東京キャラクターストリート編』東京駅で買うべきお菓子のお土産

東京駅の八重洲口側にある「東京キャラクターストリート」は、ハローキティやリラックマ、プリキュアやウルトラマンなど、キャラクターのショップが30店近くも集まっているエリアです。

こちらもイベントスペースで期間限定のショップやイベントが開かれていて、いつ訪問しても新しいものに出会えます。

東京キャラクターストリート編①「リラックマトルテクッキー缶 (リラックマストア)」

東京駅の「東京キャラクターストリート」にある「リラックマストア」では、愛らしいリラックマのグッズが所狭しと並べられていますが、お土産におすすめなのは「リラックマトルテクッキー缶」です。

ブルボンとのコラボで販売されている商品で、優しい味のクッキーが5種類、60枚も入っていて食べごたえ十分です。リラックマがプリントされた缶は食べ終わった後は物入れとして重宝します。

810円

詳細ページ

東京キャラクターストリート編②「オリジナルボトルウォーター(プラレールショップ)」

東京駅の「東京キャラクターストリート」には「プラレールショップ」があり、鉄道ファンの人気を集めています。ここでのおすすめは「オリジナルボトルウォーター」です。

中は天然水ミネラルウォーターなので、お菓子からはちょっと外れますが、ボトルがユニークなのでご紹介します。

プラレール型のボトルは「ドクターイエロー」「N700A新幹線」「北陸新幹線かがやき」と3種類あり、鉄道ファンでなくても飲み終わった後はマイドリンクを入れて持ち歩きたくなるカッコよさです。

350円

詳細ページ

東京キャラクターストリート編③「ロペとアキラ先輩のみたらし餅」

東京駅の「東京キャラクターストリート」にはテレビ局のショップも入っています。フジテレビのショップでのおすすめは「ロペとアキラ先輩のみたらし餅」です。

ロペとアキラ先輩は毎朝「めざましテレビ」に出てくるアニメのキャラなのですが、映画館でお目にかかることもあり、根強い人気があります。こちらの商品は、みたらし餅そのものも本格的な味で好評です。

800円

東京駅 お土産 お菓子