カップル必見!鳥取デートは朝から夜までこのプランで決まり

鳥取 デート

日本海に面した鳥取県。海の幸や梨、観光では砂丘で有名なところです。

しかし、美肌県として4年連続1位に輝いているのをご存知でしょうか。その理由は気候が関係していると考えられますが他にもあります。

そう、質の高い温泉がたくさんあるのです。次のデートコースに迷っているならぜひ身も心もきれいになる鳥取にでかけてみてはいかがでしょうか。

カップル必見!鳥取デートは朝から夜までこのプランで決まり

鳥取デート 8:00 「鳥取砂丘コナン空港」

鳥取と言えば的なものを詰め込んだネーミングの空港に到着。

さぁこれから鳥取デートの始まりです。鳥取県は車での移動が便利です。

まずはレンタカーを借りてでかけましょう。

鳥取デート 9:00 「鳥取砂丘」

鳥取 デート

空港からまず向かうのは有名な鳥取砂丘。日本三大砂丘のひとつです。そうは聞いても実際の目で見ないとよく分からないですよね。

見てください!見事な砂の世界!
日本にいるとは思えない砂だらけの光景が広がっています。「ここは中東?」そんな気持ちになってしまいます。

鳥取 デート

砂漠にいるような感覚になる鳥取砂丘。砂漠と言えばラクダですよね。ここではラクダに乗ることもできます。

外国に行かないとラクダに乗られないと思いがちですが、鳥取で体験できるのは嬉しいですね。鳥取ならではの体験でデートが楽しくなること間違いなしです。

鳥取デート 11:30 「昼食」

鳥取 デート

お昼ごはんは海の幸を堪能しましょう。日本海に面した鳥取県は活き活きとした海鮮物が豊富にあります。鳥取砂丘のすぐ隣にある「鯛都」へ。ここでは新鮮な海鮮丼が味わえます。

どれから食べようか迷いますね。これでもかという程ぎっしりと具が敷き詰められています。 
一度に何種類も味わえるのは海鮮丼の醍醐味です。

鯛都は人気店で店内は15名ほどしか入れないので予約することをおすすめします。予約せず満席の場合はお断りされる場合があるので注意です。

鳥取デート 13:00 「鳥取砂丘 砂の美術館」

鳥取 デート

鳥取に来たら砂の美術館はぜひ訪れたいところ。なぜかってその完成度の高さと儚さに感動が止まらないからです。

砂という鳥取ならではの名産をうまくいかした美術館ですが、砂とはとても思えないほどの精巧で芸術的なオブジェが並んでいます。

これらが水と砂だけでできているなんて信じられません。

鳥取 デート

嬉しいのは写真撮影自由なところです。ふたりの思い出をたくさん撮ることができます。 
展示されているものは常に同じではありません。

テーマを決めて、1年のスパンで変わります。 
年明けから春の期間は準備と制作のために休館となるので気を付けてください。

鳥取 デート

立派なアートが期間限定と思うと残念な気持ちにもなります。期限があることで価値を高めているのかもしれませんし、砂から作られていてその儚さを改めて感じさせられます。

一方で何度訪れても全く違う展示物で楽しむことができるのが砂の美術館の人気なポイントのひとつです。

鳥取デート 15:00 「白兎神社」

鳥取 デート

白兎神社に向かって車を走らせます。神社のふもとには「道の駅 神話の里 白うさぎ」があるのでこちらに駐車します。

目の前には白兎海岸が広がっています。 
白兎神社と白兎海岸は「恋人の聖地」として人気で、道の駅にはなんと…「ウサ縁結びポスト」があります。

ピンクのかわいいこのポストに手紙を入れるを投函すると恋愛が成就すると言われています。 
すでに結ばれていてももっともっと結ばれるように投函するのもいいですね。

さてポストのすぐ横からは神社へ続く階段がのびています。 
参道の両側にはうさぎの石灯籠がありますが、これはのちほど紹介します。

鳥取 デート

白兎を縁結びの神様として祀っている白兎神社。この本殿ですることはふたりの恋を祈るだけではありません。社務所で「結び石」を購入しましょう。

中には良縁・子宝・健康・繁盛・飛躍と書かれた石が5つ入っています。この石の使い方は3つ。

鳥取 デート

鳥居の上に乗せて願いを祈るor参道のうさぎの石灯籠に願いを込めて置くor持ち帰ってお守りにする、です。

恋人の聖地で願うとより効果を発揮してくれそうですね。

鳥取デート 15:30 「白兎海岸」

鳥取 デート

白兎神社から道路を挟んだ向かいに広がるのは白兎海岸です。

ここは日本で初めてのラブストーリーがとされている神話「因幡の白うさぎ」の舞台と言われています。

鳥取 デート

きれいな海岸を散歩してみてはいかがでしょうか。

鳥取デート 


16:00 「倉吉」

鳥取 デート

目指すは城下町の雰囲気漂う倉吉の町並み。 
白壁土蔵の建物が並んでいます。

江戸、明治時代に建てられた建物が多い、歴史ある町です。 
町の一角には珍しいたいやき屋があります。

鳥取 デート

パッと見、何が珍しいか伝わりにくいですが、このたいやき、一匹一匹型に入れて焼き上げています。 
職人さんが手際よく焼いている様子をガラス越しに眺めることができます。

焼きたてのたいやきは尻尾までびっしりとあんこが入っていて、甘さとちょっと塩っ気があって、ほっこりとする味です。

レトロな町並みにぴったりな駄菓子屋さんもあります。

鳥取 デート

大正2年創業の老舗駄菓子屋。今ではあんまり駄菓子屋は見なくなりましたが、昔はどこの町にもありました。

若者には逆に目新しく思えるかもしれませんが、いつの時代もお菓子って人をわくわくさせてくれます。 
10円単位のお菓子やおもちゃたちがずらり。

「あー知っている!」「何コレ!見たことない」と2人で盛り上がること間違いなし。

鳥取 デート

他にも地酒を売っているお店、雑貨屋、お土産屋があるのでゆっくり散策してみてくださいね。

鳥取デート 18:00 「三朝温泉の宿へ」

鳥取 デート

観光をした後は宿に向かいます。 
鳥取県の三朝温泉の特徴は高濃度のラドンの湯であること。

微量の放射線を含んだ湯に浸かることで細胞などが刺激を受けて新陳代謝が促進され、免疫力や自然治癒力が高まります。

そして、女性に嬉しいのが気化したラドンを吸うことで抗酸化機能が高まります。つまり老化防止や活性酸素を消す働きがあるということ。きれいになれるという訳です。

三朝温泉は浸かるだけではなく、飲むこともできます。身体にミネラルたっぷりの湯を飲んで身体の中からきれいになれます。

この飲泉は温泉街の中心にあります。

鳥取 デート

温泉街にはいくつか宿があるのでここはぜひ泊まってのんびりしたいですね。 
宿のごはんもおいしいですよ。

鳥取デート 20:00 「温泉街を散策」

鳥取 デート

さて食事の後は少し温泉街をぶらぶらしましょう。 
おすすめはかなりレトロな「泉娯楽場」です。 
昭和にタイムスリップしたような気分になれます。

見たことありますでしょうか。スマートボールや手打ちパチンコ、射的があります。 
きっとお父さん、お母さんの時代はこういったもので遊んでいたのでしょうね。

鳥取 デート

至ってシンプルな遊びです。シンプルであるからこそハマってしまいます。 
点数に応じて景品をゲットできます。

鳥取 デート

温泉街には無料の温泉があります。

足湯もあるのですが、これは他の温泉街にもよくあります。驚くのは無料露天風呂があることです。

鳥取 デート

河原にぽつんとあります。手前が足湯で脱衣場なる簡単な敷居のようなものがあり、その向こうが露天風呂になっています。

これはすごい。
ちょっと見えてしまいそうで勇気がなかったので露天風呂に入っていないので感想をお伝えすることができませんが、いい意味で遮るものがないのでたまらなく解放感を味わえるのではないかと思います。

なかなか人気なので夜でも人が入っていました。
勇気がなければぜひ足湯だけでもお楽しみください。

鳥取デート 21:30 「
宿に到着」

温泉街を堪能して温泉で肌もつるつるになって鳥取1日の旅は終了です。 

いかがでしたか。恋を願って、身体の中も外もきれいになるデートプランを紹介しました。

補足ですが三朝温泉はラドンの湯で、全国的にも珍しいそうです。実際に筆者が入ってみると、その効果は絶大でした。

乾燥肌なのにつるつるになったのです!それもその効果は1週間ほど続きました。

温泉でこれほどつるつるになったことはないという体験をしました。もうこれは、次のデートは鳥取で決まりですね。

鳥取 デート